« トヨタの危機 | トップページ | 今後、野村證劵グループは一切信用しない »

今だ!變身!

昨日、退勤後、地下鐵の驛にむかって地下構內を步いてゐたら、反對方向から幼穉園兒ぐらゐの男の子が步いてきた。なんか歌ひながら步いてゐるのだけれど、聞きおぼえのある曲。

とほーくかーがやくよーぞらのほしに
ぼーくらのねーがひがとーどくときー
ぎーんがれんぽうはーるかにこへて
ひーかりとともーにやってきたー

「ウルトラマンA」の主題歌だった。
こんなちっちゃな子がよく知ってるなー。キッズステーションかなんかでやってゐるのかな。

ところで退勤後云々といっても、歸宅しようとしてゐたのではない。目的地は新宿Pit Inn。鬼怒無月3daysの初日、Bondagefruitを聽きに行くところだったのだ。
この日のボンフル、もう最高!でした。最近の曲からなつかしい曲まで(一番古いのは「ゲルコロイド」)やったけど、2ステージ目の最後の「Recit」が無茶苦茶かっこよかった。岡部さんのドラミングがまさに「疾走」といふ感じでヤバすぎ。私もふくめてオーディエンスはヘドバンしまくり。ただしテンポがはやいので小きざみなヘドバンだけど。それをバックにした鬼怒・勝井のツートップも神がかったやうな演奏でした。ここ何年かのボンフルのライブ(すべてに行けてゐるわけではないけど)の中でもベストアクトだったのではないか。
アンコールの「Happy Bastard」もその餘勢を駆って(と言ふと失禮かな)すばらしいものでした。
かういふ瞬間に立ち會へるからこそ、ライブ通ひはやめられないのです。

« トヨタの危機 | トップページ | 今後、野村證劵グループは一切信用しない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/47668153

この記事へのトラックバック一覧です: 今だ!變身!:

« トヨタの危機 | トップページ | 今後、野村證劵グループは一切信用しない »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja