« 神野先生、おめでたうございます | トップページ | 「見合わせた」のではないだらう »

「社会派くんがゆく!」Vol.95へのツッコミ

ひさしぶりに「社会派くんがゆく!」をネタにしてみます。最近は唐沢俊一検証blogが詳細に、かつわたしなんかよりもはるかにするどいツッコミをしてゐるのでずっとパスしてゐましたが、今回はツッコミたいところがあまりかさなってゐなかったので、こちらでもやってみようと思います。

唐沢 七十キロの女なんて、もはやポッチャリを超えているような気がするんだが(笑)。まあ、触感美人というのは新しいジャンルかもしれんがなあ。
⇒亂步の「盲獸」は無視ですかさうですか。

唐沢 こう言っちゃなんだけど、結局、戦後の男が女性の価値観を性的な側面からしか認めてなかったことのツケだよね、これ。昔は遊びひとつとっても、最終的にセックスがあるにしろ、それはそれとして男女の会話を楽しむみたいな吉原遊郭みたいなサロン的文化があったんだけど、ここ十~二十年くらい「とにかく金払ってやれればいい」みたいな風潮があまりに蔓延しすぎたでしょ。そうなると女の側も男を金でしか見れなくなるのは当然のことで。
⇒キャバクラなんかは「最終的にセックスがあるにしろ、それはそれとして男女の会話を楽しむ」ような遊びぢゃないんですかね。マメにかよってもかならずしもヤレるわけぢゃないなんてあたりは花魁(大夫)を彷彿としなくもありませんが。よく知りませんけど。

唐沢 ところが、フィクションと現実を区別する能力っていうのが若い連中からどんどんなくなって来ているんだな。これは現実感覚の低下と結びついているんだろうけど。
⇒なにを根據に言っているんでせうね。データもしめさずに「フィクションと現実を区別する能力っていうのが若い連中からどんどんなくなって来ているんだな。」と言はれてもこまってしまひます。

唐沢 そういうのも最近、現実の女に相手にされない言い訳なんじゃないかと思うようになってきた(笑)。そういう状況に満足できていたとしても、いきなりこういう七十キロ三次元女に踏み込まれたら、耐性がないからコロッと騙されちゃうわけでしょう。
⇒えー!「鳥取プレデター女」の被害者って、「二次元だけで満足して三次元の幼女には何の興味もないというタイプ」の人だったの?ごく普通に三次元が好きな人たちだと思ふんだけどなあ。

村崎 しかも後から発覚したけど、弟の邦夫くんも同額貰ってたわけでしょう? 腹違いでも兄弟分け隔てなく与えるって、ほんとに良く出来た母親の鑑だよなー。
⇒由紀夫・邦夫兄弟って腹違ひだったっけ?二人とも安子さんの子だと思ふんだけど。

唐沢 逮捕直後の市橋の姿を見てキャーキャー言ってる市橋ファンクラブの女どもがけしからん、みたいな意見をよく見かけるんだけどさ、オレ、ネット上をかなり探し回ったんだが、話題になったミクシィのコミュ以外に、「市橋クン、ステキ」とか書いてる女、見たことねえぞ(笑)。ただひたすら、「市橋萌えしてる女は許せん」って怒ってる人のコメントばっかが延々あるだけで、これは(たった数人除いて)ありもしない「市橋ファン女」という存在が、都市伝説として一人歩きしているだけなんじゃないかと。
⇒「なるほど、2ちゃんやミクシィで彼のファンになる女性たちが続出しているのも無理はない。」とか「こりゃシビれますわ。」とか「市橋容疑者のアイドル化、ますます進み、Tシャツや缶バッジなどまで大人気のようだ。」とか日記に書いてゐたのはどこのどなたでしたっけ。

唐沢 ルーシー・ブラックマン事件のときもそうだったけど、イギリス人女性に対する日本人の嗜好が変わったのかね。かつてはフランスやイタリアの女性に比べれば、イギリスの女なんてブスばっかりで嫌われていたんだけど(笑)。最近は、日本のアニメソングに合わせてダンスをしている姿をYouTubeにアップしたイギリスの女の子が「可愛すぎる」って大ウケしたりしてるもんね。
⇒イギリス人女ってそんなにきらはれてゐたっけ。金髪で白い肌ならなんでもOK、といふより、見分けがつかない、といふのがかつてのステロタイプ的日本人のやうな気がするのだが。ついでだけどベッキー・クルーエルはマン島の人だから、イギリス人といってもアングロ・サクソンぢゃなくて、ケルト系ぢゃないのかなあ。

村崎 でも、証拠が見つからなくて、無罪放免になっちゃう可能性も十分考えられるよな。裁判官が証拠不十分で煮えきらず、かつ陪審員で市橋ファンの女なんかいたりしたら、絶対そうなるぜ。
⇒陪審員ぢゃなくて裁判員ね。で、判決は多數決なんだから、一人ぐらゐファンがまぎれこんでゐたからって、さう簡単に「絶対そうなる」なんて言へないと思ふけどなあ。

唐沢 実際に市橋ギャルズみたいな女は見たことはないんだけど、どこか腐女子とか喪女だとかという、現実の男に興味のない女たちをシビらせる何かがこの男にあるのは事実。
⇒見たこともないものをどうして事實と言ひ切れるんでせうね。不思議です。

といふわけで、今回も思ひっきり思ひつきだけでしゃべってゐますねえ。ますますただの居酒屋談義化に拍車がかかっているやうです。

« 神野先生、おめでたうございます | トップページ | 「見合わせた」のではないだらう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/47039593

この記事へのトラックバック一覧です: 「社会派くんがゆく!」Vol.95へのツッコミ:

« 神野先生、おめでたうございます | トップページ | 「見合わせた」のではないだらう »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja