« いまどきの新聞の日本語 | トップページ | キリ番、Get! »

この緊張感のない誤植はなんなのだ

今日の朝日新聞東京本社版に「週刊首都圏」といふ連載で「銭湯の富士山、継承なるか」といふ記事がのってゐる。そのなかにこんな記述が。

だが、東京都公衆浴場業生活生活衛生同業組合(都浴場組合)によると(後略)

なんだよ、「生活生活衛生同業組合」って。ちゃうど行がかはるところだったから見のがしたのだらうとは思ふけど。この手の記事といふのはニュース記事とちがって、時間的に餘裕をもって締め切ってゐるはずだろ。もうちょっと緊張感をもって、まともに校正をしてほしいものだと思った。

« いまどきの新聞の日本語 | トップページ | キリ番、Get! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/45659343

この記事へのトラックバック一覧です: この緊張感のない誤植はなんなのだ:

« いまどきの新聞の日本語 | トップページ | キリ番、Get! »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ