« 作品名の略しかた | トップページ | なんでこんなところに萌え繪が »

市議會議員選擧と國會議員選擧のちがひ

2週間ほどまえに八戸市の藤川優里市議が美人すぎると話題になりました。あんまり話題になりすぎて當人のサイトがサーバーダウンしたりしたとかいふ話もありました。ええ、もちろん私も見に行きましたとも。美女と美少女と眼鏡っ娘がきらいな男子なんかゐません
たしかに女優なみの美人で、しかもそれを十分意識したサイトづくり。バナーなど、各種の寫眞がアイドル寫眞みたいで見どころ(笑ひどころ?)いっぱいでした。
さて、昨日發賣された週刊ポストに藤川市議がらみの記事がのってゐました。コンビニでざっと立ち讀みしたんですが、はやくも自民黨から國政選擧に擁立しようとのうごきもあるとのこと。まあ、週刊誌の記事ですから、どこまで本當かはわかりませんが、たしかに話題性はたっぷり、市議選でも2位にほとんどダブルスコアでのトップ當選ですからね。
しかし、國政選擧に出ても、さう簡單に當選できるかどうかはわからないと思ひます。といふのは、たとへば私が八戸市民でしたら、市議選ならほぼ確實に藤川さんに投票してゐるんぢゃないかと思ふんですよ。だって市議選って、政令指定都市とかは別にして、普通全市1區でせう。この昨年4月の八戸市議選でも定數36名に47名が立候補したさうです。47人の名前がずらーとならぶ中で、この中から一人市議にふさはしいのをえらべ、といはれたってえらびやうがない。それぢゃあ、とりあへず美人さんに入れようかと思ふのは人情といふものです。その人がよほど竒矯な公約をかかげてゐるとか、ヘンなうはさがあるとかでないかぎり。
でも國政選擧だとさうはいかない。數人の候補の中からじっくりえらべます。主義主張や公約や所屬政黨を勘案して。さうなると、話題性や美人であることのアドバンテージはあるでせうが、市議選のやうに絶對有利、といふやうなことはないと思ひます。
え、參議院の比例代表にたてれば市議選と似たやうなもの?うーん、たしかにさうですが。つぎの參議院選擧は2年半も先ですよ。衆議院總選擧なら、來年9月までにはかならずあるけど。

« 作品名の略しかた | トップページ | なんでこんなところに萌え繪が »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/40002264

この記事へのトラックバック一覧です: 市議會議員選擧と國會議員選擧のちがひ:

« 作品名の略しかた | トップページ | なんでこんなところに萌え繪が »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja