« 日本シリーズ第5戰の繼投問題雜感 | トップページ | 日本・韓國・中華人民共和國・中華民國の漢字字體の統一 »

「大聯立」って普通の言葉だろ

愛讀の對象だったのがいつのまにかウォッチングの對象にかはってしまってゐた、といふことがある。私にとっては唐沢(盜用)俊一さんがそれにあたる。
私が唐沢(盜用)さんの名前を知ったのは、その著作によって、ではなく、SF大會において、であった。いつの大會だったかわすれたが、十數年前のことだ。なんだったかわすれたが、私の見た企畫に出演してゐたのだ。ただの出演ではなく、主催してゐたのだったかもしれない。
それから數年間、私がSF大會で見る企畫にかなりの確率で唐沢(盜用)さんがかかはってゐた。基本的に嗜好の方向が似てゐたのだ、と思ふ。
そのうへ、「と学会」の創立メンバーとなった。「と学会」に關していへば、私は創立以前からの愛讀者である。すなはち、平成元年のSF大會「DAINA☆CON EX」で「日本SF誤傳ごでん」を買って、驚嘆して以來の讀者なのだ。ところでこのとき、大會に參加してゐた友人を見かけるたびに「この本、いいよ。」とすすめたら、その全員から口をそろへて「もう買った。」といはれたものだ。類は友を呼ぶ、といふやつだ。
そんなわけで、唐沢(盜用)さんの本も結構讀むやうになった。著者名として名前が出てゐるものだけで20册以上(共著ふくむ)買ってゐると思ふ。
しかし、記録をしらべてみると、もう5年以上、唐沢(盜用)さんの本を買ってゐないことがわかった。どうも唐沢(盜用)さんが賣れるにつれて、嗜好の方向が微妙にずれてきたやうだ。いや、賣れるにしたがって内容が一般向け、つまり、「うすい」ものになってきたからかもしれない。
だが、唐沢(盜用)さんの日記はずっと讀んでゐた。それなりに得るものがあったからだ。しかし、それも何かとアラが目に付くやうになり、いつのまにかその言動をウォッチするために讀むやうにかはってゐた。
それが決定的になったのは例の盜用騷動以降だ。さういふ目で見ると、アレもコレもヘンだ、と思へてくるのである。
以前にも何度か「社会派くんがいく!」のオカシナところについては突っ込んでみた。ほかにも、不得意分野についてはかなりヒドゐことを書いてゐるので、知ったかぶりはしない方がいい、と書いたこともある
さて、唐沢(盜用)さんの11月5日の日記にもちょっと啞然とするやうな記述が。

(以下引用)
小沢騒ぎをニュースで見ていろいろ考える。
どちらが先に持ちかけたか(あるいはナベツネか、森か)、
とかかまびすしいが、私はそれよりも、
“大連立”という大仰な単語がどっちから出たのか、という方に興味がわく。
これが、“自民・民主連立政権構想”とかいう言い方だったら、
小沢もフラつかなかったと思う。
“大”連立という、あたかも平成政権史に残りそうなコピーだったから
自分の健康状態や、万年野党状態に内心イラついている小沢一郎、
「これで一発逆転、自分も政治史の中で名を残せるか」
と、大勝負をかける気になったのではないか。
(ここまで引用)

「大聯立」といふのが平成政權史に殘りさうなコピーなのだらうか。ひょっとして唐沢(盜用)さんは大聯立といふ語が今囘、はじめて作られたと思ってゐるのだらうか。引用部分を讀むかぎりでは、さうとしか思へない。
しかし、大聯立といふのは、第一黨と第二黨が、あるいは主義主張の大きくことなる2黨が聯立を組むことをいふ、ごく普通の一般名詞である(Wikipediaにも項目がある)。それをこんなふうに、それこそ「大仰に」もちあげてみせる、といふのは、政治關連については碌な知識がありません、と白状してゐるやうなものだ。
知らない、といふことは、かならずしもわるいことではない。だれにだって得手不得手はあるのだし、森羅萬象を知ってゐる人などゐるわけもない。だが、知らないことをわけ知り顏で話す、といふのは、とても恥づかしいことではないかと私は思ふのだ。特にそれがプロの文筆家であれば。mixiニュースの「このニュースに関する日記を書いた人」ぢゃないんだから。
と自戒をこめて書いておく。いや、やっぱり人間、つい、見榮はりたくなっちゃふからね。

« 日本シリーズ第5戰の繼投問題雜感 | トップページ | 日本・韓國・中華人民共和國・中華民國の漢字字體の統一 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/17015204

この記事へのトラックバック一覧です: 「大聯立」って普通の言葉だろ:

« 日本シリーズ第5戰の繼投問題雜感 | トップページ | 日本・韓國・中華人民共和國・中華民國の漢字字體の統一 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ