« 5月24日 Ubiquitous at 新宿Pit Inn | トップページ | 一週間に十日来い? »

5月26日 missing link plays Miles Davis#2 at rooster-north-side

今日はマイルス・デイビスの誕生日。去年につづき、missing linkはマイルスのtributeライブをやる。
会場のrooster-north-sideは、名前どおりroosterの姉妹店。本店とはちがい、「レンタル専門ライブハウス」とのこと。ということは、今日のも自主ライブになるのかな。
このハコ、筆者ははじめてだが、青梅街道ぞいなので、道はわかりやすい。
公称開演予定の19時30分ちょっと前に着く。まだ先客1人。一番前の席に座る。実際の開演時間の20時段階で6人。マンツーマンではないか。と思ったが、開演後に2・3人入ってきたので、マンツーマンはまぬがれる。でも、つばなれしていないなあ。
例によってプログラムの転記。

1st set
1,Bitches Brew(M.Davis)
2,It's About That Time(M.Davis)
3,All Blue(M.Davis)
4,Flamenco Sketches(M.Davis)
Mari's improvisation
5,DIRECTIONS(J.Zawinul)

2nd set
nakayama's improvization
1,MEN UM TRAVEZ(H.Pascoal)
2,Circle in the Round(M.Davis)
3,Rated X(M.Davis)
4,Spanish Key(M.Davis)
5,Freedom Jazz Dance(E.Harrice)

1st set、MCもなしで一気に演奏。21時8分まで。
30分の休憩をはさんで、2nd setもMCなしで一気に。22時40分終了。
去年は前半がマイルスカバー、後半がオリジナルという構成だったが、今年は前後半ともカバー。plays Miles Davisのタイトルに徹していた。
後半、関根が音の出るぬいぐるみをいくつか持ち込んで鳴らしていたのが印象深い。というか、笑った。
それと、早川のベースアンプの後ろにカーテンがあったのだが、これが音でふるえていたのがおかしかった。勿論、客席にはそれ以上の超重低音が飛んできており、筆者の太ももが共鳴してふるえたりしていた。
それから今日は、中山はキーボードのみでギターなし。
終演後、久原大河画伯、Rさんらと雑談。早川さんともすこし。
吉田さんに某件を申し出ると、すごくよろこばれ、お礼にとむかしのソロライブのCD-Rをくれた。お礼を先払いされてしまった感じ。
雑談が長引き、結局終電。
帰宅後、某件をさっそくやる。おおいによろこんでもらえたようで、たいへん結構。筆者のくだらない趣味が人によろこばれるとは思わなかった。なんでも役に立つことがあるものだ。

« 5月24日 Ubiquitous at 新宿Pit Inn | トップページ | 一週間に十日来い? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/10416506

この記事へのトラックバック一覧です: 5月26日 missing link plays Miles Davis#2 at rooster-north-side:

« 5月24日 Ubiquitous at 新宿Pit Inn | トップページ | 一週間に十日来い? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja