« 3月23日 JAZZ NIGHT at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at 新宿Pit Inn »

3月24日 梅津和時・早川義夫 at 新宿Pit Inn

「梅津和時プチ大仕事2006」6日目。
今日は19時10分着と早く着きすぎ。となりのライブフリークが開場すると、Pit Innの開場待ち用の椅子から立ち上がるのが何人か。ヨソサマのと知っていたのか知らずかは判別できかねるが、知っていたのなら、両者の平和共存のためにもそういう行為はやめた方がいい。
入口にもう4・5月のスケジュールが。5月もおもしろそうなプログラムが目白押し。
19時40分開場。例によって最前列にすわる。後方に少し空席がある程度で、ほぼ満席。
20時10分、梅津登場。「前座がほしい、ということでソロでやります。あんまりいろんなことをやってはいけないんじゃないかと思いますので、5分間、一つの音だけを出します。」 会場から笑い。で、実際になにをやったのかというと、ことばどおりだった。バスクラで、一音を、サーキュラー・ブリージングで5分間延々と吹く。ただし、電子楽器ではないので、息の加減で微妙な変化はつねにおこる。異様な迫力。
そこで早川登場。サングラスが普通の眼鏡にかわっていた。
その後、MCも、時には拍手の隙もなく、7曲続けざまに演奏。あ、曲数は筆者が指を折りまちがえていなければ、です。以下おなじ。
で、梅津が8曲目に行こうとしているところ、早川が急に「梅津さんとは3年ぶりですね。」と話しかける。前回のPit Inn以来だそうだ。
また3曲続けざまにやって、前半終了。21時3分。
休憩20分。
また梅津一人が出てきて、「2set目も前座が入ります。ジャズ、かなあ。」と言って、アルトサックスソロ。やはり5分。
早川が登場して、今度は最後まで、11曲、MC等一切なしで演奏。
アンコールで長めのをやって、22字30分終了。
昨日、梅津さんが「明日は早川さんと二人で、いやらしくやります。」と言っていたが、なるほど淫靡な世界であった。

« 3月23日 JAZZ NIGHT at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/9283087

この記事へのトラックバック一覧です: 3月24日 梅津和時・早川義夫 at 新宿Pit Inn:

« 3月23日 JAZZ NIGHT at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja