« 「失踪日記」、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞 | トップページ | 12月17日 Vincent Atmicus at 新宿Pit Inn »

12月16日 Anima Mundi Session at 新宿Pit Inn

芳垣安洋3DAYS初日。筆者にとっては今年丁度100回目のライブ鑑賞(ジャズプロは1回とカウント)。タイトルの意味はよくわからないが、芳垣、岡部洋一、高良久美子、内橋和久のセッション。いつも近くにいる割にあまり一緒にやったことのない組み合わせをえらんでみた、そうだ。
入場者は三十数人。去年もそうだったが、3DAYSの初日は渋めの編成で、動員も少なめ。3列目にすわる。
20時13分開演。メンバー紹介で「この編成をみればおわかりのとおり、ストレート・アヘッドなジャズをお送りします。」客席笑い。「そんなにおかしいですか。ストレート・アヘッドなジャズに……なりそうもないですね。」パーカッション3+ギター1でなるはずありません。
1st set55分1曲、休憩20分をはさんで2nd set45分。ともにインプロ1曲ずつ。
アンコールがかかると、「このユニットでみじかい曲はやりにくいんですが、がんばってやってみます。」といって10分。22時30分終了。
打楽器3人は全員先日のORQUESTA NUDGE! NUDGE!のメンバーだし、内橋のギターとダクソホンもリズム楽器的な使いかたが主で、全体的な印象としてはNUDGE! NUDGE!と同傾向な感じをうけた。勿論、そのサブセット、という意味ではないが。

« 「失踪日記」、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞 | トップページ | 12月17日 Vincent Atmicus at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/7706325

この記事へのトラックバック一覧です: 12月16日 Anima Mundi Session at 新宿Pit Inn:

« 「失踪日記」、文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞 | トップページ | 12月17日 Vincent Atmicus at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja