« 鬱の週末 | トップページ | 11月7日 林栄一セッション at アケタの店 »

どっちもどっち

「蛆虫日誌@生涯一穢多 by Cybazzi! +かずまん」の「サヨ投稿者が、なぜかウヨ本を推薦?」という記事について。
ここで取り上げられている投稿も結構お馬鹿だけど、この投稿を読むかぎり、もとの投稿にも相当穴があるようだ。
なんで靖國神社の話をしているのに「仏教の思想」の話が出てくるのだろう。そりゃ、日本には神仏習合の伝統があるにはあるが、靖國神社ってのは明治以降の国家神道のなかでつくられた神社なんだけど。知ってのとおり、国家神道っていうのは、廃仏毀釈、神仏分離のうえにたてられた教説なんだが。なにしろ、「田中清玄自伝」によると、田中氏が靖國神社に行ったとき、たまたま数珠をもっていたら、若い神官に文句いわれたそうだ。その靖國神社を擁護するのに仏教を持ち出すのはお門違いもいいところ。
第一、「死なば仏」という思想は仏教のなかでも浄土系の思想で、就中「悪人正機説」で知られるとおり、浄土真宗で顕著なのだけど、真宗の教義には「神祇不拝」ってのがあるんだけどねえ。
いや、真宗に限定しなくても、伝統仏教各派の連合体である財団法人全日本仏教会も「信教の自由」「政教分離の原則」の観点から首相や閣僚の靖國参拝に反対しているのだが。
こんな論を立てられたんじゃあ、靖國神社がわも全日本仏教会がわも苦笑いしているんじゃないかねえ。
投稿子も反論するのなら、そういう穴をつけばいいものを、きっとそんなこと、知らないんだろうなあ。

« 鬱の週末 | トップページ | 11月7日 林栄一セッション at アケタの店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/6945731

この記事へのトラックバック一覧です: どっちもどっち:

« 鬱の週末 | トップページ | 11月7日 林栄一セッション at アケタの店 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja