« 10月1日 山本正之コンサートオリジナル VOL25 STAR CAROLINE 『星のキャロライン☆』 | トップページ | 昨日の朝日新聞「声」欄より »

10月3日 早坂紗知、永田利樹、北原雅彦、コスマス・カピッツァ at バレルハウス

20時丁度に着。その時点ではまだ10人ほど。一番まえがあいており、そこに案内される。ちなみにベースのまん前で、アルコ弾きだと弓が顔にあたりそうになるぐらいの場所。その後も入店者多く、開演時には満席に(約20人)。紗知さんにSay-Zさんを紹介していただく。なんか筆者のこともふきこまれているようだ。
20時27分開演。冒頭のメンバー紹介で、北原を紹介するとき、早坂と北原で「東京スカパラオーケストラの」 「スカパラ“ダイス”オーケストラ!」 「東京スカパラダイスオーケストラのリーダの」 「リーダーじゃありません。全然わかってないんだから。」などと漫才のようなやり取りあり。
1st setは「Cai Dentro」(バーデン・パウエル)、「ウモ・ドラード」(永田)、?(ドアーズ)、「死ぬまで愛して」(ブラジルの曲)、「イエロー・モンク」(早坂)。50分。
休憩28分で2nd set。
まず、「カサフォルチ」をやったあと、早坂が「なつかしい曲で」といって「たこくらげ組曲。」Say-Zさんが「なつかしい曲になっちゃうんだ。」 早坂「そのあとあまり曲書いてないから。」云々。
つづいて「Nearness of You」、「Quimbara」をやり、そのあとアンコール(曲名不明)。22時45分終了。
終演後も北原さんがしばらく店内BGMにあわせてトロンボーンをかるく吹いていたりした。
ところでこの日、Pit Innのスケジュールがやっと届いた。最近、やけにはやい、はやいと書いていたら、かつてのペースにもどっちゃったか。

« 10月1日 山本正之コンサートオリジナル VOL25 STAR CAROLINE 『星のキャロライン☆』 | トップページ | 昨日の朝日新聞「声」欄より »

コメント

(こちらでは)はじめまして。

いやー、凄いペースでライヴ鑑賞してますね。
それから、CDも多岐にわたって聞いているのには敬服します。

数日前からココと裏、RSS登録させていただきまして、
昨日あたり、ようやくある程度のバックナンバーまでたどりつくことが出来ました。
本音・本気のレポートはなかなか痛快です。

某SNSにて私も本音のレポート書きたいのですが、
遠慮があったりでなかなか本音にたどり着けず、結局、レポートすらも書けない有様です。(^^;

また、次の記事も拝見しちゃいます。よろしくです。
それから、ライヴ会場で会った時もよろしくです。

コメントありがとうございます。ここはあくまで(不定期の)日記というスタンスなので、すき勝手を書いています。某所ふうにいうなら、「チラシのうら」というやつですね。でも、ライブについては、すきで行っているものばかりなので、なにを書いていても対象には愛情をこめているつもりです。
別館の方は、無差別に所蔵音源をとりあげ、アングラ音楽からおたくなアニソンまで、おなじような視点で見ることによってうまれる混沌のなかからなにかが見えてくるとおもしろい、という意図なので、本当は質より量でもっと沢山書かなければいけないのですが、生来のなまけものなので、なかなか書けずにいます。
ところで別館でコメントいただいたSTAXってなんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/6443769

この記事へのトラックバック一覧です: 10月3日 早坂紗知、永田利樹、北原雅彦、コスマス・カピッツァ at バレルハウス:

« 10月1日 山本正之コンサートオリジナル VOL25 STAR CAROLINE 『星のキャロライン☆』 | トップページ | 昨日の朝日新聞「声」欄より »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja