« 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn | トップページ | なにをさわいでいるのやら »

9月23日 Electric Nomad at JIROKICHI

でかけるとき、どけいをしていこうとしたら、とめがねの針の部分が折れてしまった。ついていない。とほほほ。
19時30分ごろ着。もう満席。しまった、Nomadはこむんだった。うっかりしていた。3355ならこの時間でも余裕のはずなのだが、Nomadのこみかたを失念していた。そんなわけでひさしぶりに立ち見になってしまった。とほほほ。そのうえ、泰三さんのライブのときにかぎっておこる怪奇現象まで発生。もひとつとほほほ。
入場時、5月19日のNomadライブのCD-Rを売っていたので買う。トールサイズのDVDケースにはいっている。ジャケットは泰三さんの手作り(パソコンからのプリントアウト)だそうだが、色ちがいで2種ある。派手な方を買う。CD-Rのタイトルは「無怒快楽」。ジャケットに大きく泰三さんの字で書いてある。一瞬、鬼怒無月、に見えてしまい、なぜ?とおもってしまった。
中を見てみると、CD-Rが2枚はいっている。ホルダーにひっかけて1枚+不織布の袋にはいって1枚。それにレーベル面にはるためのステッカーが1枚。んー、なんでCD-Rは2枚なのにレーベルステッカーは1枚なのだろう、どっちがdisk1でどっちがdisk2なんだろう、とおもったら、1枚はおまけのスペシャルラフミックス「3355」CD-Rなのだそうだ。これはメンバーにもだまってつけた、今回分(50枚)のみのおまけだそうだ。
20時5分、メンバー登場。酒井がセッティングとかに時間をとられている間、佐藤がつなぎをかねてメンバー紹介。このしゃべりの臨機応変さは佐藤の持ち味。さらに、酒井がくすりを飲みわすれた、と一旦楽屋にさがったので、佐藤が「はい、チャンスタイムです。太田さん、佐野さんへの質問コーナーです。」などとつなぐ。
もどってきた酒井に「くすり、飲んできましたか?」 酒井「キメてきました。」 佐藤「またそういう誤解をまねく発言を。」等々。それにしても、あの事件から3年半もたっているのに、まだくすりが飲まなきゃいけないんだね。大変だな。とおもっていたら、9月25日のTAIZO'Z VOICEによると、いまでもあまり興奮すると発作が出かねないらしい。御自愛くださいね。
さて、演奏開始。19分で2曲やって、CD-Rの話(上に書いたことなど)。
そのあと、また酒井がチューニングをはじめ、数秒沈黙がつづくと太田が「佐藤さん、出番ですよ。」爆笑。完全につなぎMC担当になってしまった。
で、「Suna-Kaze」を16分やって、休憩(30分)。
2nd set、21時27分登場。ふたたびCD-Rの話。さらに「今日のライブもCD-Rにしようかという話もある。」「みなさん、これからライブのたびにCD買わされますよ。」「今後ははじめからチャージを2,000円高くして、CD-R付き、ということにしてしまえば。」「まるで悪徳商法だ。」云々。
演奏はまず、30分で3曲。で、いろいろMCしている中、太田が「話が弾んでいますが、無理矢理私の国にいってしまいます。」といって歌いだす。「太田のトルコ」だ。冒頭、ボイスのみで3分+演奏部分13分。太田をはじめ、全員大爆発。
もう1曲やって、22時30分ごろ2nd set終了。
アンコールの拍手がなるが、しばらく出てこないので、客電が一旦つきかかる。が、ちゃんと登場して、「China Town」。9分。でおわりとおもったら、気分がよかったのか、もう1曲(8分ぐらい)とアンコールも充実。
終演後、今日はCD-R購入者にサインをする、というのでもらった。随分沢山文字を書いている。よんでみると、「Taizo Sakai on Guitar Benten Rose Electric Nomad」だった。
そのあと、カウンターを見ると、「無怒快楽」のとなりにもう1つ、トールサイズケースが。「三三五五 type deep live 『舞』『酔』」というタイトル。昨年12月27日の3355の2枚組みライブCD-R。これも買って帰る。

« 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn | トップページ | なにをさわいでいるのやら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/6157560

この記事へのトラックバック一覧です: 9月23日 Electric Nomad at JIROKICHI:

« 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn | トップページ | なにをさわいでいるのやら »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja