« 9月12日 黒い羊はお茶の海で泳ぐ夢を見るか at イシモリホール | トップページ | 9月23日 Electric Nomad at JIROKICHI »

9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn

こういう名目だが、実はCoil+勝井祐二である。
19時15分ごろPit Inn着。もうすでに開場まちの人が結構いる。
19時30分丁度に開場。入口の近くに移動して名前がよばれるのを待っていたが、なかなかよばれない。予約受け付け初日に電話したはずなのに、おかしいなー、とおもっていると、名前をよんでいるS店長もおかしいとおもったらしく、「予約してますよね。いつもはやくに予約入れてますもんね。(予約者リストをめくって)もれちゃったかな。」と言って入れてくれた。まあ、不幸中のさいわい、か。そんなわけで、いつもほど前のほうではないが、4列目にすわる。
この日は8割ぐらいの入り。Coilライブとしては、ちょっとないぐらいの大入り。レコ発ゆえか、ゲストゆえか、メジャーレーベルの力か。
物販にSALTの「86,90,91」があったので買おうとしたが、物販担当者が売価の確認ができないので、あとにする。その直後気がついたのだが、これ、スタジオ ウィーからのリリースなんだね。とすると、直販なら特典CD-Rがつくんじゃないかな、と。
さて、ライブ。20時7分に鬼怒登場。1曲ソロで4分ほど。アンプラグドのアコースティック・ギター。鬼怒さんはアコギといっても、エレアコがほとんどなので、PAをとおさないまったくの生音はめずらしい。
つづいてCoilメンバー登場。1st setはCoilのみで、とのこと。「Wild Life」収録曲から5曲。45分ほど。+新曲「バスタード」を6分で、休憩。
休憩中、早川さんが出てきていたので、SALTのCDの話。今日はCD-Rは持ってきていないというので、(後日なんとかする、と言ってくれたが、余計な手間をかけてもわるいので)スタジオ ウィーから案内メールがきたら直接買うことにする。
21時30分ごろから2nd set。今度はCoil+勝井。
「Caminante」(15分)、「Wild Life」(12分)と、CDから2曲。
つぎに鬼怒自信作の「5/4」。12分。
4曲目に「Little Black Dress」。もとは「Pere-Furuのテーマ」だったそうだが、カルメン・マキさんが詞をつけて(今日はインストだが)このタイトルになったそうだ。11分。
ここで宣伝コーナー。鬼怒が中山に振り忘れて、メンバーから指摘され、平謝り。「俺の記憶力の容量がCoilのときは4人分しかなくて。」
で、ラストナンバー「Earth Man」。これが今日の白眉だとおもう。Coilは4人になってからも、ギターとキーボードのツートップの役割分担がかならずしも明確になっていない感じもあり、キーボードがギターの陰になりがちな感もある。4人用の曲がふえていくにつれて徐々に改善されていくのだろうとはおもいつつ、ちょっと勿体ないなとおもっていたのだが、今日の「Earth Man」のアレンジは絶妙。アンサンブル、ソロとも各パートのバランスもばっちり。それにしても「Earth Man」はいい曲だなあ。愛知万博のサイトにある動画にもこの曲の演奏場面が収録されているが、きっと万博の担当者も気に入ったんだろう。
この曲がおわった時点で22時50分をすぎていたが、アンコール。「別の曲もやろうかとはおもっているんですが、よる年波のせいで歌詞がおぼえられないので、いつもの曲を。」といいつつ「Spoonful」。10分。終了は23時3分と、質・量ともに圧倒的だった。
帰ってメールをチェックすると、「SALT」の案内、実は数日前にきていた。ここんところいそがしくて(この日も出張がえり)、しっかりメールチェックしていなかったので、見のがしていた。早速註文。

« 9月12日 黒い羊はお茶の海で泳ぐ夢を見るか at イシモリホール | トップページ | 9月23日 Electric Nomad at JIROKICHI »

コメント

初めましてこんばんわ。鬼怒無月さんの情報を探していて、ここにたどり着きました。愛知博で聞いて一番気に入った曲がEarth Manというタイトルで鬼怒さんの曲だということまではわかったのですが、詳細なディスコグラフィーをみつけられず、どのCDを購入してよいのか分からずにおります…。
大変あつかましいお願いですが、収録アルバムを教えていただけませんでしょうか?読売ランドで初めて聞いた時の、鳥肌が立つ感じが忘れられません…。その後愛知でのプレ・期間中と聞くチャンスがあり、すっかり頭に刷り込まれてしまいました…。
どうかよろしくお願い致します。また見によります~

mahiruさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
よみうりランドにもいらっしゃてたんですね。あれはただでみせてもらうのがもうしわけないぐらいいい演奏でした。
さて、Earth Manという曲は鬼怒さんのリーダーグループの一つであるCoilのセカンドアルバム「Big Games」に収録されています。発行元は地底レコードという、おもに渋さ知らズというユニットのCDを出しているインディーズ・レーベルです。CD番号はB19F。2,800円(税抜き)です。
インディーズなので、そういうのをあつかっている大きなCDショップでさがすか注文するかが簡単かと思います。また、鬼怒さんの公式サイトから通販もできます。amazonでもあつかっていますが、すこし日にちがかかってしまうようですね。
参考になりましたらさいわいです。

さっそくありがとうございます。とても詳しい情報で…助かりました。鬼怒さんの公式もみてみたのですが、どれを買って良いやら判断が付かずにおりました…。せっかくですので、公式から注文させていただきます。

読売ランドが全ての始まりでしたねぇ…。あそこで味わった感動があったから、愛知プレ・愛知万博まで行ってしまったわけで。愛知プレは室内だったので、音は読売よりも良かったのですが読売での感動は何物にも変えがたいものでした。Earth Manは、聞いていると風景が浮かんでくる曲でした。自然とか地球というイメージを持っていたので、タイトルがわかった時に「おぉ!」と思いました。
一度聞いただけでも記憶に残る曲って、あるんだなぁ…と。

さっそく購入致します。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/6156995

この記事へのトラックバック一覧です: 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn:

« 9月12日 黒い羊はお茶の海で泳ぐ夢を見るか at イシモリホール | トップページ | 9月23日 Electric Nomad at JIROKICHI »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja