« 9月8日 ALTERED STATES アローン at 新宿Pit Inn | トップページ | 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn »

9月12日 黒い羊はお茶の海で泳ぐ夢を見るか at イシモリホール

なんのこっちゃなタイトルだが、チラシによると、「avant pop chamber music tea-pool + black sheepによる不思議な演奏会。」である。
両者とも吉田隆一(bs)のユニット。吉田以外のメンバーは、tea-poolが壷井彰久(vln)、立花泰彦(b)、永田利樹(b)。black sheepが後藤篤(tb)、スガダイロー(p)。
特にtea-poolはなかなか興味ぶかい人たちなので、一度行ってみようと思いつつ、行きのがしてばかりだったユニットだ。これをもう一つのユニットともに聴けるのはお得、と思い、出向いたわけだ。
ところでこの日はURGAで早坂紗知さんのセッションがあり、永田さんはそちらにもブッキングされている。ということは、tea-poolが先出で、永田さんは終わり次第URGAへ駆けつけるのだろうか。とか、URGAも面白そうだなあ、どちらに行こうか迷うなあ、とか思いつつ、こちらにした。
18時45分到着。前回のことがあるので、大久保駅から地図でしっかり確認しつつ歩いた。でも、いきなりああいう細い道にはいっていく、というのはわかりにくいよなあ。
先客は2名。開演までには十数名。一番前のテーブルにすわる。
19時15分、tea-pool登場、かと思いきや、6人全員出てきた。MC用以外にはマイクもアンプもなしの完全生音。そのため、吉田が「うしろの方のお客さん、できれば前のほうへいらしてください。音が全然ちがうと思います。」とアナウンス。
1曲目「最初の話といまだ定まらず」。5分ぐらい、だったか。
ここで吉田がから日のライブについての説明。「チラシにはtea-poolとblack sheepの二つの名前が書いてあったので、前半後半で2バンド、と思ったでしょうが、一緒にやります。はじめはblack poolという名前を考えていたんですが、メンバーからダサい、といわれたのでこんな名前にしました。」 すると壷井が「ダサい、じゃなくて、浅いといったんです。」 吉田「そっちの方がショックだな。今日のタイトルはおわかりの方もいるでしょうが、フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』、映画化タイトル『ブレードランナー』のもじりです。だから今日のテーマはSFです。」 メンバー各々「知らなかった。」
2曲目「切り取られた空と回転する断片」。約20分。
吉田のMC。「今日は9時までにはおわります。もし、おわらなければ、メンバーが一人消えます。」永田さんのことだろう。「一人消え、二人消え……。そんなことはないか。」
3曲目、「猫の旅」を10分ほどやって休憩。
休憩中、永田さんに「このあとはURGAですか。」ときくと、「よく知ってるね。吉田君に何時におわるの、ときいたら9時ごろおわる、というから、URGAも2nd setから参加することにしたんだ。こっちは生音だから、URGAには先にアンプのセッティングをしてある。一緒に行きます?」と。昨日(というか今朝)、開票速報をおそくまで見ていて眠いので、ハシゴはやめましたが。
休憩中をあまり邪魔しても悪いので、席にもどったのだが、永田さんが筆者の席まで来てくれて、後半開始まで雑談。一昨日の池袋ジャズフェスティバル(筆者は行こうと思いつつサボってしまった)のはなしとか、フェローン・アクラフとの宝国寺レコーディングライブのはなしとか。ちなみにこのCDはおーらいレコードから出るそうだ。また渋いところから出ますねえ。
20時10分から後半開始。
1曲目は「ソネット」。15分。ミュートをきかせたトロンボーンが印象的。
2曲目は「忙しくて暇」あらため「風を待つアスファルトの夢」。8分。
3曲目は「南から」。琉球音階を取り入れた曲。17分。
吉田のMC「今日はバースデー・ライブにしたかったんですが、本当は今日が誕生日じゃありません。16日です。その日はリハーサルがあります。」 すると壷井がピチカートで調子はずれに「Happy Birthday to You」をひく。 「もう一人誕生日の近い人がいます。永田さんが6日です。」 壷井が今度はアルコで「Happy Birthday to You」を美しくひく。 それをきいて吉田が壷井に「今後の処遇について話し合わなきゃいかんな。」
そして、ここにきてやっと、個々のメンバー紹介。それによると、今度後藤がmissing linkに加入するそうだ。ということは、中根さんが抜けるのかな。
そんなことをしゃべっているうちに21時をオーバー。ラストに「安曇野」を6分で、21時10分終了。
曲者メンバーによる響きのいい会場での完全生音ライブはなかなかに「よい」ものであった。tea-pool単独にもちゃんと行かなければいけないな。
帰り際、吉田さんに「今度のここでのmissing linkもまたアコースティックですか。」ときくと「そうだと思う。PA通すからセミ・アコースティックだけど。」との返事。中根さんが抜けるのかどうかは聞きそびれた。

« 9月8日 ALTERED STATES アローン at 新宿Pit Inn | トップページ | 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/5969935

この記事へのトラックバック一覧です: 9月12日 黒い羊はお茶の海で泳ぐ夢を見るか at イシモリホール:

« 9月8日 ALTERED STATES アローン at 新宿Pit Inn | トップページ | 9月22日 鬼怒無月「Wild Life」CD発売記念ライブ at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja