« 7月28日 夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ at MANDA-LA2 | トップページ | 8月2日 D.U.B. at 新宿Pit Inn »

7月30日 African Minga Special at 新宿Pit Inn

午前、皮膚科にいきそこねる。7時前に目がさめたのだが、診察は9時からだし、昨夜ねたのは3時すぎでまだねむいしで、二度寝をしたら、つぎに気がついたときには12時すぎ。いつのまにかアラームをとめた形跡があるが、全然記憶にない。やれやれ。
午後は配達物いろいろ。RC Succession Complete BOX Polidor and Kitty edition、サクラ大戦グッズいろいろ、ラムちゃんフィギュア10体(以上ヤフオク)、「comic新現実vol.5」、「大阪100円生活 バイトくん通信」(いしいひさいち)(以上amazon)。
RC BOXは微妙にカテゴリちがいの出品(「忌野清志郎」のカテではなく、「その他」カテ)のためか、1,100円と破格の安値落札。こういうことがあるからオークションをのぞくのはやめられない。もっとも、うっかり高値落札してしまうこともないではないが。
ラムは5種セット×2かとおもっていたら、そういうわけではなかった。どの種類も最低1体はあるからいいけど。(それ以前に各種すでにもっているが)
amazonの2冊は同時に注文したのだが、別便でとどく。注文の直後に「大阪100円生活」が品切れになったらしく、amazonが分割発送をきめた途端に後者の増刷がかかったらしい。「comic新現実vol.5」を発送したとのメールがきた日のうちに「大阪100円生活」を発送した、とのメールがきた。こちらには関係ないが、amazonは送料を無駄につかってしまったことになる。
「comic新現実vol.5」、元蛭児神建氏の自伝(第2回)に目を通してしまう。粗忽亭とも付き合いのあった人々(実名で書かれている人も、匿名で書かれている人も)が何人か登場してくるので、つい、興味をひかれて読んでしまった。いろいろおどろくこともあり。それにしても蛭児神氏が眼鏡フェチだったとは知らなかった。
ライブの時間がせまってきたので、あわてて外出。電車内で夕刊を読んでいると、トップに第10惑星発見の記事。事実なら世紀の大発見だ。ただ、国際天文連合(IAU)で承認されるかどうかはわからないらしい。なんでも冥王星も惑星に相当するかどうかは、いまだに議論があるとか。
それにしても、これが惑星に相当するとしたら、いままでの惑星直列とかの前提がくずれることになる。占星術師らはどうするのだろう。太陽からの距離が、太陽・冥王星間の距離の3倍ぐらいあるそうだから、IAUがどう決めようが無関係、と突っ張る手もありそうだが。
さて、Pit Inn。着いたのは19時55分ごろだが、最前列まん中があいていたので、すわる。入りは30人ぐらいか。今日もビデオカメラが固定1台+ハンディ1台、さらにスチルカメラが1台、撮影している。
今日の出演は早坂紗知、永田利樹、ワガン・ンジャエ・ローズ、アブドゥ・バイファル、ウィンチェスター・ニー・テテ、ゲストに田村夏樹。
20時8分開演。1曲目オーネット・コールマンの曲(曲名忘れた)。
2曲目はモンクの「In Walked Bud」。冒頭は5分ちかいパーカッションのみの演奏。かれらの太鼓は本当に気持ちいい。
3曲目はドアーズの「Light My Fire」。
4曲目はまたO・コールマンの曲(タイトル不知)。
つぎの「Yaye Boye Balman」で1st set終了。
休憩30分。
後半1曲目は「ベンゴ」。途中、またパーカッションのみの演奏になる。すると客席からひとりの黒人がステージにあがり、ワガンのトーキングドラムをかりて演奏に参加。彼もすばらしいリズム。ワガンの弟のボガ、だそうだ。ワガン、イバ、ボガと、ドゥドゥの息子が3人も日本に来ているのだな。ボガはそのまま演奏に参加。
2曲目は「カフォソルチ」。
3曲目は「ブンブン」。これはアブドゥの曲。
つぎは「ジャンボ」。雨乞いのうただそうだ。
ラストに「キンバラ」。
盛大な拍手でアンコール。タイトルはよく知らないが、アフリカの曲。22時41分終了。
終演後、大河画伯や紗知さんらとすこし雑談して帰る。
それにしてもMINGAはつぎつぎとすごいパーカッションが加わってくる。今後の展開が一層楽しみ。

« 7月28日 夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ at MANDA-LA2 | トップページ | 8月2日 D.U.B. at 新宿Pit Inn »

コメント

こんにちは
こんどはこっちにコメントで。

紗知さんのはよく吉祥寺サムタイムに行きます
アフリカ勢はいいですね。
新宿でいちど聴きましたが、興奮ものでした
御苑近くのOPENというレゲエバーでした
8/21に同所でMinga special vol.2があるので
こちらに行こうと思ってます。

またまたコメントありがとうございます。
私は紗知さんはほとんどPit InnとBuddyでばかりです。
MINGAのアフリカ部隊は本当にすごいと思います。こういうものが手近で聴けるんですから、少なくともそういう点では日本はいい国だとおもいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/5279535

この記事へのトラックバック一覧です: 7月30日 African Minga Special at 新宿Pit Inn:

« 7月28日 夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ at MANDA-LA2 | トップページ | 8月2日 D.U.B. at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja