« 6月13日 ちんどん通信社 東西屋+大工哲弘 at MANDA-LA2 | トップページ | 6月14日 うっちゃんた at 音や金時 »

今月の「社会派くんがゆく!」

いやー、ひどいねー。月を追うごとにどんどん劣化していっているような気がする。「鬼畜」なことを言おうと無理しているのが目にみえるようだ。そのため、ツッコミどころ満載。どこから突っ込めばいいのかこまってしまうぐらいだ。
ざっと目についたのだけあげると、以下のとおり。

・相撲関係→力士の体脂肪率は結構低いのだが。ああ見えて、実はなかなか筋肉質なのだ。まあ、最近は体脂肪率の高い力士もふえてきているみたいだけど。
・「ウチの女房なんかは…」→実家と断絶状態にある人を例にもちだすのはいかがなものか。
・相撲は神事→その側面は否定しないが、それのみで語るのはきわめて偏頗。わかったうえでのことだとは思うが。
・「K-1の曙を見てりゃわかるけど」→いくら曙がK-1でよわいからといって、彼は相撲で通用しなくなったから引退したのであって、それを基準に論を立てちゃいかんだろう。
・(プロレスラーが背中を刺されても自力で医者行ってケロっとしていたという件)→力士に同様の事例がないので、比較にならない。
・ヤワラちゃんネタ→プロなら、こんないじりやすいものをネタにするなよ。シロウトのブログにでもまかせておけばいいだろうに。どうせあちこちでおなじこと書かれているぞ。
・「二審まで行ったことのほうが信じがたいわ」→控訴すりゃ、どんな事件でも二審まで行くのだが。
・「暗黙のうちに次女に罪をなすりつけようとしてんのな。」→どうしてそういう解釈になるのか理解不能。単なるアリバイの主張としか読めないのだが。
・「日本パッシング」→日本バッシング。無視してくれるぐらいなら、まだいいような気が。(編集部のうちこみミスだろうが)
・「大道具が間違えて竹島と韓国を同じ色に塗っちゃったらしくて」→「世界一受けたい授業」の例の件は竹島じゃなくて対馬でしょう。だいたい「イラストの地図」で竹島みたいな小さな島は書かれないだろうし、書いてもせいぜい点みたいなもので、テレビ画面で色がわかるはずがないじゃないか。
・「丸の内のサラリーマンなんか見てても、ネクタイ外してねえもの。 」→丸の内はどうか知らんが、通勤電車でみるかぎり、半数以上がノータイのようだが。
・「(のどを)防御できるように首になにかを巻くっていうのは種の本能なんだよね。」→じゃあ、女性にはその本能が欠けているのか、和服から考えると、日本人にはその本能がないのか。と思って読みすすむと、わずか6行下に「そんなにネクタイしたくなけりゃ着物着てろっての。」とある。みずから矛盾を暴露してどうする。平仄ぐらい、あわせてほしい。

それにしてもジョルジュ・バタイユとかライアル・ワトソンとか松田隆智とか范雎とかをやたらにもちだして、権威というか、「知」にすりよっているみたいでなさけない。

« 6月13日 ちんどん通信社 東西屋+大工哲弘 at MANDA-LA2 | トップページ | 6月14日 うっちゃんた at 音や金時 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/4865397

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の「社会派くんがゆく!」:

« 6月13日 ちんどん通信社 東西屋+大工哲弘 at MANDA-LA2 | トップページ | 6月14日 うっちゃんた at 音や金時 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja