« 6月22日 3355 type core at JIROKICHI | トップページ | 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 »

6月28日 片山広明セッション at アケタの店

今日はmissing linkもあるので、どちらに行こうか散々まよったのだが、定期的にライブのあるモノよりも、一夜限りの方を、と思い、こちらにした。
アケタの店に行くまえに、西荻窪駅前のてん屋で夕食。うなぎのテンプラ、うまし。
アケタ着は19時53分と結構おそくなってしまったが、さいわい一番前のまん中があいていた。入りは十人強か。
20時5分、登場。メンバー紹介。片山(ts)、辰巳光英(tp)、立花秀輝(as)、斉藤“社長”良一(g)、上村勝正(B)、つの犬(Ds)。なかなか豪華メンバー。片山さんいわく「渋さ知らズのようでちょっとちがう。」たしかに上村さん以外は渋さのレギュラーだ。
1st setは3曲(20分+22分+25分)。1曲目は管フロント部隊~ギターソロのながれが良。
2曲目は片山さんのソロがきわだっていた。途中、つの犬がシャボン玉をふく。
休憩23分。
メンバー紹介のあと、片山さんが小田和正さんの「そうかな」を話題に。勿論、片山さんの「そーかなあ」とタイトルの類似をネタにしたのだ。まあ、CDのタイトルって、同じものや似たようなものって、いっぱいあるからね。以前、amazonで、なんだったか忘れたがCDを検索したら、何十とでてきて困惑したこともある。でも、名詞ではないこういうタイトルで似るのはめずらしいかもしれない。
後半1曲目はその「そーかなあ」の1曲目に収録されている「ドランケンシュタイン」。20分。社長がボトルネックのかわりにロイヤルゼリードリンクのあきびんをつかってギターをひいたりする。ボトルネックをヨーロッパツアー中になくしたらしい。
その後、2曲(18分+13分)やって終了。22時33分。
さきに書いたとおり、メンバーはほとんど渋さ知らズだが、内容はまさに「片山セッション」。とても楽しい。こちらにして正解。missing linkにいってもやっぱり正解、と書いているんだろうけど。
最後に余談。アケタの店のスケジュールでは「辰巳光英」が「辰巳光秀」になってしまっていた。それから片山さんが自分のBBSに書いた告知では「立花秀輝」が「立花秀樹」になってしまっていて、立花さん本人に指摘されて、片山さん「たはは、地底新聞からコピペしたのよね。光英の方は気をつけたんだけど・・・スマン。」と。なかなか思ったとおりにはいかないもんだね。

« 6月22日 3355 type core at JIROKICHI | トップページ | 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/4981233

この記事へのトラックバック一覧です: 6月28日 片山広明セッション at アケタの店:

« 6月22日 3355 type core at JIROKICHI | トップページ | 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja