« 5月19日 ELECTRIC NOMAD at JIROKICHI | トップページ | 5月26日 missing link at 新宿Pit Inn »

5月23日 片山広明・古澤良治郎・泉邦宏・辰巳光英 at 音や金時

店に向かう中央線に乗っていたら、夕立。ものすごい豪雨。かさ持っていないのに、冗談じゃない。西荻窪についたころにはかなりましになっていたが、それでも店までの歩きで結構ぬれてしまった。
公称開演時間の19時30分丁度に着。先客1名のみ。もっとも実際の開演までには13人に。さらに休憩中にもう1人。
いつものようにシンハとラムカレーを頼むと、今日はラムが品切れで、カレーとシェクアとシェクアサンドができないという。びっくり。わかっていればなにか食べてきたのだが、さすがにカレーができない、などとは予想だにしなかった。音や金時でのライブのたのしみは、個人的には演奏とカレーが半々ぐらいなので、ものすごく残念。やむをえずピザをたのむ(とても空腹だったので)。これはこれでおいしいが、カレーとちがって夕食がわりにはならない。帰宅時にうちの近所であらためて夕食。一食余計、という感じ。
20時16分ごろ、メンバーがステージに出てくる。古澤のelectronicsからいきなり始まる。泉ははじめリコーダーの2管吹き(その後As)。26分。
2曲目もまた古澤のelectronicsから。泉が指笛を吹き、泉と辰巳が壁をたたいたり足踏みをしたり。さらに泉はトランペットの弱音器をサックスのラッパ口に入れたり、ラッパ口から吹いたり(吸ったのかもしれない)。14分。すき放題やりすぎてバチがあたったのか、辰巳が鼻血を出す。
35分ぐらい休憩。
前半はフリー・インプロのみだったが、後半は曲から。「やきいも」という曲(多分、泉の曲)。なぜか、古澤のリコーダーからはじまり、それを引き取るかのように泉がリコーダー2管吹きをする。古澤はelectronicsを多用。さらに辰巳がトランペットとリコーダーの2管吹きという珍しいものを見せる。17分。
そしてふたたびインプロ。今度は片山から吹きはじめた。15分。
ひきつづきインプロ。泉がチャルメラではじめる。古澤がelectronicsでくわわり、しばらくデュオ。それからほかの二人もくわわり、古澤はドラムスへ。生音なのにでかいでかい。特に古澤のドラムスのでかいこと。耳がおかしくなってしまった。11分。
というようなことで、22時18分ごろ終了。
この日、まほろさんのトートバッグを落札。

« 5月19日 ELECTRIC NOMAD at JIROKICHI | トップページ | 5月26日 missing link at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/4579899

この記事へのトラックバック一覧です: 5月23日 片山広明・古澤良治郎・泉邦宏・辰巳光英 at 音や金時:

« 5月19日 ELECTRIC NOMAD at JIROKICHI | トップページ | 5月26日 missing link at 新宿Pit Inn »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja