« 4月25日 佐藤芳明・鳥越啓介・田中栄二+鬼怒無月 at ペンギンハウス | トップページ | 4月30日 ALTERED STATES at 新宿Pit Inn »

4月26日 warehouse+柳原陽一郎 at Buddy

昨年末、好評(特にメンバー内で)だった、柳原陽一郎をゲストにむかえてのwarehouseの再演。
19時25分ごろ着。客数20人前後。ゲスト入りなのに少なめ。ただし、開演後に、さらに10人ぐらい。知り合い数人。
19時35分開演。まず、warehouseのみで。
1曲目、初公開の曲。白石市のカフェ ミルトン10周年記念CDに参加した曲。タイトルは「CAFE MILTON」。あいかわらずそのまんま、である。
つづいて「4ノットの悪夢」、(即興~)「Ezumi」。
ここでメンバー紹介と今までの曲紹介。そして柳原登場。
まず、「蛇腹の夜」(柳原)。大坪のアレンジ。スライドバーの音がおもしろい。柳原のボーカルと妙にマッチしている。
つづいて「敢えて旅人」(柳原)、「Cazoo Suite #5」。
1st set最後に「Dog & Pepper」に柳原が詞をつけたもの。ここまでで20時35分。
30分弱休憩。
2nd setもまずはwarehouseのみで。最初に「Cat Box」。
次に大坪の新曲「半音ワルツ」(假)。
つづいてまた即興がはじまり、その途中から柳原が登場して「レイ」になる。
次に「満月ブギ」。
それから、高良の「Black Saphire」に柳原が詞をつけた「でぶの言い分」。
次に「GTI16V」。柳原のクルマ(ゴルフ)のうた。鬼怒が「そのクルマには名前がついてるんですか。」 柳原「さよなら人類号。」 鬼怒「ってことは車体に大きく『“さよなら人類”大ヒット中』とか書いてあるんですか。」云々。このほか、いちいち書いていないが、随所で鬼怒の脱力トーク全開。
そのあと、「Mana's roux」、「Carrot Party」。
アンコールは前回とおなじく「オゾンのダンス」。ただし途中に「さよなら人類」入り。たまでは石川浩司がやっていた「着いたー!」もあり。1ヶ月もたってしまったので、記憶があやふやなのだが、大坪が叫んだんだったと思う。
22時7分終了。
前回にもまして、ひとつの世界として綺麗に親和している。この組み合わせでCDを作ってもおもしろいと思うのだが。

« 4月25日 佐藤芳明・鳥越啓介・田中栄二+鬼怒無月 at ペンギンハウス | トップページ | 4月30日 ALTERED STATES at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/4274615

この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日 warehouse+柳原陽一郎 at Buddy:

« 4月25日 佐藤芳明・鳥越啓介・田中栄二+鬼怒無月 at ペンギンハウス | トップページ | 4月30日 ALTERED STATES at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja