« よほど苦情が多かったんだろうなあ | トップページ | 3月15日 Play Post Tango & More at Buddy »

学生言葉?

Yahoo!ニュースの「公務員制度改革」のカテゴリからもリンクされている<国家公務員はこんなもんですよー>というサイトがある。現役の霞ヶ関の国家公務員が、公務員の実態を述べたり、意見・主張を書いたりしているサイトだ。
その内容には「なるほど」と思うこともあれば、「勝手なことを」と思うこともあるが、それはまあいい。
ここのコンテンツに「3.霞ヶ関を目指す方へ」>「(4)最初ですからこれくらいは・・」>「(3)言葉遣い(電話)」というのがある。そのなかに「『あした』とか『きのう』など、学生言葉を電話でいつまでも使っているのは相手から軽く見られるものです。」と書いてあるのだけれど、「あした」とか「きのう」とかって、学生言葉なのか?私は日本古来の和語だと信じていたのだが。
ということで広辞苑をひいてみた。両方とも普通にのっているなあ。しかも「あした」は平家物語から、「きのう」は古今和歌集から例文がひかれているのだが。
これって、平安時代の人や鎌倉時代の人が学生言葉をしゃべっていたということか?それとも、日本国の官庁では和語(本来の日本語)は一人前の人間がしゃべる言葉ではないとみなされているのか?うーん、なぞだ。
とすれば、「など」とか「使っている」とか「軽く見られる」もマズイんじゃないかなあ。「等」とか「使用している」とか「軽視される」って書かなきゃ。

« よほど苦情が多かったんだろうなあ | トップページ | 3月15日 Play Post Tango & More at Buddy »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/3309521

この記事へのトラックバック一覧です: 学生言葉?:

« よほど苦情が多かったんだろうなあ | トップページ | 3月15日 Play Post Tango & More at Buddy »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ