« 3月19日キングサラマンダース・スウィング at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月21日ベツニ・ナンモ・クレズマー at 新宿PIt Inn »

3月20日グレートインプロ at 新宿Pit Inn

「梅津和時プチ大仕事2005」2日目。出演は梅津、佐藤允彦、サム・ベネット。
2~3分おくれで開場。2列目にすわる。入りは30人ちょっとか。ごくフツーのPit Innのライブ、という感じの入り。プチ大のなかで、一番地味なプログラムだからな。
20時丁度(というか、1~2分ぐらい前だったような気もする)、3人登場。いきなり演奏をはじめる。15分、7分、25分の3曲(というのか、3インプロというのか)演奏したところで、はじめてMC。「どうも皆さんこんばんはー。休憩します。」いきなりこれかい。メンバー紹介して休憩。
2nd setは21時10分から。簡単なMCとふたたびメンバー紹介。「First Deserter」のポストカードが沢山出てきたので、何枚でもご自由にお持ち帰りください、とアナウンス。いろいろ出てくるんだな。生向委写真集は今日も引き続き配布中。(最終日までずっと配布していた。)
10分、21分の2曲。そのあと、梅津が花粉症のはなしをはじめ、そのまま演奏に突入。花粉症のことを語りながらの演奏。7分。
ここまでで2nd set終了。
アンコールは2分ぐらいのごく短い演奏。てなわけで、22時まえには終了。まあ、インプロのときはこんなもんだ。
今日、一番印象的、というか、目立ったのは、サム・ベネットが金属製のパーカッション(なんていうのかは知らない。シンバルじゃないけど、金属製のまるいモノ)のうえにバイブレーターをのせて音を出していたところ、かな。梅津さんにも「子供のおもちゃ、大人のおもちゃ、いろいろ持ってきています。」と紹介されていた。
終演後、前出のポストカードを何枚かもらう。昨日買った「舞浜」にサインをもらう。(昨日はめずらしく梅津さんが終演後、出てこなかったのでもらいそこねた。)
この日朝、浪漫堂コレクションドール 藤原はづき落札。

« 3月19日キングサラマンダース・スウィング at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月21日ベツニ・ナンモ・クレズマー at 新宿PIt Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/3485617

この記事へのトラックバック一覧です: 3月20日グレートインプロ at 新宿Pit Inn:

« 3月19日キングサラマンダース・スウィング at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月21日ベツニ・ナンモ・クレズマー at 新宿PIt Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja