« 2月22日 HAYAKAWA at Buddy | トップページ | きのうの「素粒子」 »

2月23日 missing link レコ発第三弾 at Grapefruit moon

仕事を終えて、ライブに行く前に、久しぶりに勤務先の近くのKビル地下のラーメンTのTラーメン(要はパーコー麺)を食べようと思いたつ。昼食時には行列になる、結構評判のいい店だ。行ってみると、灯りもついておらず、閉まっている。ここは昼がメインで、夜はネタが切れると閉まってしまうので、今日は早めに終わったのかな、と思ったが、見ると貼紙がある。店舗老朽化に伴い、28日で閉店する、とある。先月28日で閉店したらしい。
しかたがないので、近くのなか卯へ行く。新メニューで牛カルビ丼、というのがあるので食べてみる。740円もするわりにはカルビの量も少なく、うまくない。松屋のカルビ定食の方がよほどまし。なか卯はほんと、親子丼以外はだめだなあ。
19時50分ごろGrapefruit moon着。久原大河画伯がいる。会うのはなんと今年初めて。おたがい忙しかったり、風邪だったり(これは筆者だけ)でライブ頻度が下がりぎみだったからな。
たのまれていたブツをわたし、開演まで雑談する。画伯宅もとうとうネット環境になったそうで、さっそくこのブログを見つけて読んでくれているそうだ。そのうえ、当ブログをほめていただく。たいへん光栄。その他画伯の最近の仕事についてなど。
20時10分開演。オーディエンスは十数名。早川さんはmissing linkのときにしてはめずらしく、アップライトなしのようだ。
例によって、プログラムが配布されているので、転記しておく。

1st stage

1,syrtis(T.Watanabe)
2,Tarzan in Tokyo(T.Watanabe)
3,N-FUNK(T.Watanabe)

4,foot it?(T.Watanabe)
5,for Cuba(T.Watanabe)
6,in Cuba(T.Watanabe)

7,K's walk(T.Watanabe)

2nd stage

1,Amberglis(T.Nakayama)
2,Erika Marie(T.Watanabe)

3,gros-rouge(T.Watanabe)
4,yeti's run(T.Watanabe)
5,DANCE(T.Watanabe)

6,coracon vagavondo(C.Veloso)
7,Carninal Baby(T.Watanabe)

まず、1-1~3をつづけて。25分。開演早々、ファンク曲ばかりでオーディエンスものってくる。
渡辺のMC。「the spell was cast」レコ発だが、録音したのは去年の5月か6月なので、自分たちのなかでは一旦終わったようになっており、いまはもうそれから1歩も2歩も進んでしまっている。しかし、今日までがレコ発なので、これでひとつの区切りになる、というような話。
次に1-4~6をつづけて演奏。24分。
そのあとすぐに1-7。12分。
休憩30分。
ここではじめてメンバー紹介。それから、次回ライブの話。4月12日に大久保の石森楽器地下ホールにて。ここはもともとクラシックに向いたホールなので、アコースティックな感じでやってみたい、さっき中山さんも生ピアノだけでやってみようか、と言っていたと。ここで「話ししていなかったけど、早川さんもアコベでどうですか。」「うん、いいよ。」ということで、アコースティックmissing linkがきまる。これはおもしろそう。是非聴きたい。でも、この時期って、1年で一番いそがしいんだよなあ。行けるかとっても微妙。でも行きたいなあ。
MCのあと、2-1~2を演奏。24分。1.は中山が書き下ろした曲。2.の演奏が心地よい。
またMC。「関根、北澤、早川の3人はマッチョ系、二の腕自慢です。このあいだのPit Innでは3人ともノースリーブでした。それに対してフロントの中根、吉田、渡辺は青白い顔をしたいまにも餓死しそうな脱北者系です。中山さんだけが(普通の)日本人。」
つづいて2-3~5。26分。3のノリがよい。また、5では早川の長いベースソロあり。とてもグレート。途中から関根とのデュオ。演奏後、渡辺も「早川さんと関根さんのかけあいが大好き。」と言っていた。
2-6を8分、2-7を12分で終了。アンコールの手拍子。関根さんも一緒に手拍子しているが、丁度23時になってしまったので、終了(このハコは近所との関係で23時までしか音が出せない)。
持参した「the spell was cast」(ジャケットは大河画伯の力作である)にNAVEさんのサインをもらう。他のメンバーのももらったのだが、北澤さんだけはもらいそこねた。終演後、出てきてもひとと話していたりしたので、あとでと思っているうちに引っ込んでしまったりしたのだ。電車の時間もあるので、後日の機会にもらうことにする。一人だけ欠けているのもいやだし。あ、でも筆者所有の「ヴィンセントI」は水谷さんだけ欠けていたりするが。
大河画伯にもサインをもらう。ジャケットの折り目のところを利用してのサイン。先日の「ハロー!!ブーツボーイズ」のときもだが、ただのサインでもちょっとしたアイデアが入るのはさすが。チラシでのなにげないおかしさとあい通じるものがある。
時間を調べていたわけではないが、終電だった。あと5分ぐずぐずしていたらあぶなかったところ。

« 2月22日 HAYAKAWA at Buddy | トップページ | きのうの「素粒子」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/3058192

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日 missing link レコ発第三弾 at Grapefruit moon:

« 2月22日 HAYAKAWA at Buddy | トップページ | きのうの「素粒子」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja