« 朝日の渋さ記事 | トップページ | 2月9日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at MANDA-LA2 »

1月26日 MINGA at 新宿Pit Inn

ここのところ、のどの調子がおかしくて、急に大きな咳が出たりするので、しばらくライブは控えていた。咳き込んだりしているやつがいたら、他のオーディエンスに迷惑かと思って。爆音ライブなら関係ないような気もするが。
そんなわけで、酒井泰三Birthday 2daysやこまっちゃクレズマやHAYAKAWAやERAはサボったり、行けなかったりしたのであった。
さて、MINGAである。19時50分ごろ、Pit Inn着。2月1日の渋さ知らズのチケットを買う。Kさん発見。Pit Innの新スケジュールを見ている。ここのところ、スケジュールの出来が早いなあ。ちょっとおどろき。カウンターの横の棚にあるとのことで、取りに行く。このコーナー、各種チラシがいっぱいだったのだが、チラシの数がぐっと少なくなり、すっきりしている。これまたおどろき。
PIt Innのスケジュールのトップ記事は3月の梅津和時プチ大仕事2005。梅津さんの文章がのっている。その末尾に曰く「今、世界でどこの音楽シーンが一番面白いかといえば、私の知っている範囲では東京だと自信を持って答えられる。ピットインが東京にある、という事が一つの大きな理由なのは間違いのない事実である。」これには大いに共感。もっとも私は東京以外の音楽シーンは知らないのだが。しかし、Pit Innが「ジャズの殿堂」と(冗談まじりに)よばれながらも、せまい意味のジャズに拘泥せず、出演者にかなりの自由をゆるしていることの意味は大きいと思う。
20時17分開演。客数は30人弱。まあまあの入りか。今日の出演は早坂紗知(Sax)、和泉聡志(G)、永田利樹(B)、つの犬(Ds)、ワガン・ンジャエ・ローズ(Per)にくわえて元ガーナ国立舞踏団員のウィンチェスター・ニー・テテ(Per)。
1st setはニー・テテ以外のメンバーで。1曲目「CASA MINGA」、2曲目チャーリー・パーカー「My LIttle Suede Shoes」、3曲目「白夜」とおなじみの曲。「白夜」では和泉がエレアコをかき鳴らしで聴かせる。
4曲目は曲名不明。9分ほどの短めの演奏(1~3曲目は各13分前後)だが、ギターとサックスが弾きまくり、吹きまくりですばらしい。
5曲目はバーデン・パウエル「Cai Dentro」。これはさらに短く、7分ほど。たいへん心地のよい演奏。いつもはラストを何度かくりかえすのだが、今日はリフなしであっさり。
ここで1st set終了。21時14分。
休憩40分をはさんで後半戦。1曲目はセロニアス・モンクの「In Walked Bud」。16分。ベースとワガンのソロがgood。
ここからニー・テテが加わる。ニー・テテはトーキングドラム。曲は「Yaye Boye Balman」(セネガルの曲)。和泉のソロがすばらしい。勿論アフリカ組も。曲の後半、客席にいたKボン(from Thinktank)が飛び入り(といっても予定にあったのだろうが)でボーカルを披露。事前アナウンスなしなので、お得感。10分
後半3曲目は「nbagi」。13分。終わりごろ、パーカッションの3人がすばらしいリズムを披露。特につの犬がアフリカ組に伍して、大活躍。
ラストに「LIGEYOU NDEYE DOM」。8分。
さらにアンコールで「ジャンガーダ」。10分。終了は22時53分。
終演後、紗知さんから2.26のチケットを買ったり、Stir Up! CLUBの会員更新をしたり、雑談をしたり。13日も2.26の前売りは持っていたが、どっかに埋もれていたらしい。
この日のライブは(1)久しぶりに和泉さん入りのMINGAが聴けてよかった。小畑さんとは全くタイプのちがうギタリストなので、交互に参加するとバリエーションが楽しめてよい。個人的にはたまには鬼怒さんにも参加して欲しいのだけど。
(2)ニー・テテ初参加。セネガルからガーナへ太鼓がひろがる。
(3)つの犬がアフリカ勢と共演。多分、初めてではないか。前半はノリきれていないような感じもあったが、「nbagi」などでは本領発揮。
となかなか聴きごたえがあった。

« 朝日の渋さ記事 | トップページ | 2月9日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at MANDA-LA2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/2938267

この記事へのトラックバック一覧です: 1月26日 MINGA at 新宿Pit Inn:

« 朝日の渋さ記事 | トップページ | 2月9日 こまっちゃクレズマ+原マスミ at MANDA-LA2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja