« 追悼(一噌幸政さん) | トップページ | 1月11日 佐々木彩子・早川岳晴デュオ at なってるハウス »

1月10日 渋さ知らズ at 新宿Pit Inn

ちょっと(ほんのちょっと)かぜ気味のようだけど、チケットを買ってあるので、Pit Innへ出かける。大編成渋さは、去年は一度も行かなかったので、1年1ヶ月ぶりだ。
すこし早めに着けたので、例によって神戸らんぷ亭で腹ごしらえ。食べていると、吉田隆一さんがはいってくる。とか思っていると、大塚寛之さんが、つづいて北陽一郎さんが。この店、かなりの部分、Pit Innの客と出演者でもっているじゃないかと思ってしまう。
すこし遅れて開場。最前列にすわる。当然、椅子のみのセッティング。数えなかったけど、10列あるなしか。立ち見多数。
出演は不破大輔/川口義之/小森慶子/立花秀輝/佐藤汎/吉田隆一/鬼頭哲/辰巳光英/北陽一郎/高岡大祐/太田惠資/勝井祐二/芳垣安洋/関根真理/渋谷毅/中島さちこ/須賀大郎/ヒゴヒロシ/さやか&ぺろ/ウォルティ/室舘彩/片山広明/大塚寛之。不破さんは指揮専念。
20時数分前からパラパラとメンバー登場。2分前に、早くも北さんのソロが始まる。不破さんの指示で、未登場の片山さん以外のサックスが客席を歩きながら吹く。そうこうしているうちに片山さんも登場、「火男」が始まる。さやか&ぺろ登場。ぺろちゃんは私の目の前、1メートルと離れていないところでダンス。ダンスで起こる風が顔に当たるぐらい。あの悩ましい表情も間近でみられる特等席。34分。途中、太田さんのソロが印象的。
2曲目「ライオン」。さやか&ぺろ退場。26分。大塚さんのソロがすさまじい。今日も歯弾きあり。
3曲目「股旅」。ふたたびさやか&ぺろ登場。25分。
不破さんが「15分ほどトイレ休憩します。」とアナウンス。この間、13日のO-EASTの宣伝など。15分といいながら、実際には10分で後半突入。
大郎さんソロからはじまり、片山さんがくわわり、さらに芳垣さんがトランペットでくわわる。さらに他メンバーがくわわって、「犬姫」になる。さやか&ぺろ登場。今度はさやかさんが目の前。途中で2人の位置は交代。大郎さんがとてつもなくすごい迫力のソロをとる。私の目の前でぺろちゃんが踊っているのに、それを通りこして、視線が大郎さんに釘付けになってしまうほど。27分。
つづいて彩さんボーカルによる「ひこうき」。14分。大郎さん、先ほどとうってかわって美しいピアノ。
後半3曲目「Space Is The Place」。今日の白眉。川口、小森、立花、ウォルティが場内を吹き歩く。さやか&ぺろが椅子伝いに後方に移動、椅子上でのダンス。ぺろちゃんが椅子にのぼるときに頭をおさえられる。役得。じゃないな、場所得、か。さらに彩さんも場内へ。片山さんがソロで「一月一日」その他をメドレー。太田さんはハンドメガホンでがなりまくり。23分。
次に「Pちゃん」。不破さんが「片山さん、さっき(ソロで遊ぶのを)やっちゃったけど。」 片山「じゃあ、帰る。」 と言いつつもまたソロ芸。それに小森さんがからむ。片山さんが古い曲を吹いて、小森さんがちょっと戸惑うと、「年代が違うから。」 16分。
そして「本多工務店」。15分。+「仙頭」。終了は23時9分。休憩をのぞいても、演奏時間実に3時間。いやー、長かった。けど、圧倒的にすばらしい演奏だった。かぜもふっとんだような。
さやか&ぺろの金粉銀粉が服や手に結構ついてしまった。

« 追悼(一噌幸政さん) | トップページ | 1月11日 佐々木彩子・早川岳晴デュオ at なってるハウス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/2539058

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日 渋さ知らズ at 新宿Pit Inn:

« 追悼(一噌幸政さん) | トップページ | 1月11日 佐々木彩子・早川岳晴デュオ at なってるハウス »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja