« 東京新聞がいいかげんな「調査」を垂れ流しにする | トップページ | UFJ銀行もと副頭取らは人間のくず »

11月30日 梵鉾!(BomBoco) at 新宿Pit Inn

風邪をひいていたこともあって、ほぼ2週間ぶりのライブ鑑賞だ。
梵鉾!は、リーダーの富樫春生さんを梅津和時さんや酒井泰三さんのライブのゲストで何度か聴いたことがあり、一度聴いてみようと思っていたのだ。よくDMもくれるし。
どの程度込むのかまったく分からなかったので、予約をして行く。Pit Innには19時20分ごろ着いたが、先客はなし。その後、開場までに何人か。私の次に来た女性はPit Innは初めてらしく、公称会場時間の19時30分を少し過ぎたころ、ちょっと心配そうに「開場は何時でしょうか。」と聞いてきた。ほかにも店内に確かめに行ったとおぼしき男性1名。以前のように公称19時開場なのに、たいてい19時30分を過ぎないと開かなかったころじゃなくってよかったねえ。
15分ぐらい遅れて開場。ほんの直前までリハをやっていたようで、まだメンバーがステージ上にいて、「開場しましたー。」と言いながら楽屋に下がっていく。
客は十数人、かな。全然予約する必要もなかった。東京ボンバーナイトとかではもっと入っているようなのだが。あと、関係者数人。ギターの西薗まりさんの息子さんらしき小学生とか。
メンバーは富樫春生(Key)、田中邦和(Sax)、寺師徹(G)、西薗まり(G)、清水玲(B)、中村憲司(dr)に、ゲストに岡部洋一(Per)。ドラムスは、前メンバー脱退後、不定で、ゲストでセッションのようにしてしのいでいたのが、最近中村に決まったらしい。今日もPit Innのサイトの当初の出演者予定では中村の名前はなかった。正式に決まったために、今日は岡部とのツインドラムになったようだ。
20時18分ごろ、清水のベースソロではじまる。フレットレス6弦ベースだ。その後、他メンバーが合流。曲名は不明。
その後は曲名のアナウンスがあったので列記すると、「Green Sun Tribe」「ハリケーン」「Ring of Mobius」「A Happy Nu Ear」「Star People」。5~6分の曲が多いが、「A Happy Nu Ear」は15分以上。21時5分ごろ、1st set終了。
20分ちょっとの休憩のあと、富樫が1人で登場し、ピアノソロ。10分ぐらいしてから田中、岡部、寺師が出てきて加わる。さらに10分。曲は「Mira」。
次に全員で「尼寺」~「つむじ」。20分。岡部のトラップ・ドラムがさすが。
次が「エアー・ヘッド」。5分。それから曲名不明を5分で2nd set終了。
アンコールに「ショッチキ」。10分。
だいたい予想どおりの音のでかい、ちょっとヘン(勿論誉め言葉)でノリのよい演奏だった。

« 東京新聞がいいかげんな「調査」を垂れ流しにする | トップページ | UFJ銀行もと副頭取らは人間のくず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/2122263

この記事へのトラックバック一覧です: 11月30日 梵鉾!(BomBoco) at 新宿Pit Inn:

« 東京新聞がいいかげんな「調査」を垂れ流しにする | トップページ | UFJ銀行もと副頭取らは人間のくず »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja