« 11月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 11月16日 梅津和時KIKI BAND at Buddy »

11月14日 東京ナミイ+梅津和時SPECIAL SESSION at Buddy

19時30分丁度に着。予約してあって、ちゃんと名前も確認してもらって入場したのに、なぜか当日料金を取られる。もう一度料金を確認して、差額分を返してもらう(500円も差があるのだ)。単純にうっかりしていただけのようだが、Buddyさん、しっかりしてください。
開演までの間に「ガンダルヴァ・ヴェーダ」を買う。東京ナミイBAND名義ではなく、東京ナミイ名義であった。
客数は40人ちょっとというところか。
出演はナミイ、梅津のほか、スティーブ衛藤(perc)、ヤヒロトモヒロ(perc)、kimken(electronics)。
19時40分ごろ、kimkenが登場してノイズを出し始め、つづいてスティーブとヤヒロが登場。7分ぐらいして梅津が登場。いきなり2管吹き。19時52分ごろナミイ登場。スティーブは電動ハンマーなどを使用。20時10分ごろまで演奏続く。
メンバー紹介をはさんで、あと3曲。いや、3曲と言っていいのかどうか。どこまでが1曲、といえないような構成。要は3「区切り」、ということ。もっとも最後は明確に1曲だった。祭囃子風の曲。
ここまで65分ほど。
休憩15分。後半は5曲。4曲目にスティーブがグラインダーを使って火花を上げる。
ここまで60分。さらに10分間のアンコール。
全体に即興的な構成(正確には即興ではないが)。東京ナミイBANDとは大分感じが違う。というか、ベツニ・ナンモ・クレズマーやこまっちゃクレズマを別にするとナミイさんのライブはナミイBANDでしか聴いたことなかったからなあ。筆者としてはナミイBANDのほうが好み。何しろメンバーが筆者好みだからなあ。

« 11月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 11月16日 梅津和時KIKI BAND at Buddy »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/1967620

この記事へのトラックバック一覧です: 11月14日 東京ナミイ+梅津和時SPECIAL SESSION at Buddy:

« 11月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 11月16日 梅津和時KIKI BAND at Buddy »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja