« 唐沢俊一氏は大阪のことを書かないほうがいいと思う | トップページ | 10月10日 横濱ジャズプロムナード2日目 »

10月8日 板橋文夫ジャズオーケストラ at Buddy

台風接近による雨のためか、入りはよくない。20人弱。出演者は4日のTRIO+3より4人も多いのに、客は半分以下とは。出演者が多いので、太田さんはステージ下にはみ出してしまっている。
1st setは19時52分~20時55分、5曲。2nd setが21時20分~22時42分、5曲。
構成は4日とよく似ていたように思う。1曲目は「雨ということで即興」と言って始まるが、途中から曲になるし、「シング・シング・シング」はあるし、2nd setはモロッコシリーズ2曲続けてで始まるし、「戦争はイヤダ!」から「悲しき兵士」はあるし。
とはいうものの、編成が違えば演奏も違うわけで、「シング・シング・シング」での吉田隆一のソロがとてもよかった。この曲では太田のソロに井野のベースがからむところや、小山のフロアタムのリズムも印象的だったが。
その他、後半は片山、翁長、小山が印象深いプレイだった。

この日、「ONJQ+OE」とコトブキヤ セーラームーン1/7塗装済完成品、落札。

« 唐沢俊一氏は大阪のことを書かないほうがいいと思う | トップページ | 10月10日 横濱ジャズプロムナード2日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/1669703

この記事へのトラックバック一覧です: 10月8日 板橋文夫ジャズオーケストラ at Buddy:

« 唐沢俊一氏は大阪のことを書かないほうがいいと思う | トップページ | 10月10日 横濱ジャズプロムナード2日目 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja