« 8月20日 Pheeroan akLaff「Anglers,Sticks and Strings」 at 新宿Pit Inn | トップページ | 8月23日 酒井泰三・津上研太 at 音や金時 »

8月21日 HAYAKAWA at アケタの店

休日は中央線快速の停車駅が平日と変わるのを忘れていた。そのため、特快に乗って、中野で乗り換えるときに、「吉祥寺行きの方はこのホームでお待ちください。」というのを、西荻窪とかもこのホームでいいんだろうと思って待っていたら、吉祥寺まで止まらないって言うんで、あわてて各停のホームへ。そんなわけで、アケタの店到着が19時55分とぎりぎりになってしまった。
すると、もう満席。上手側の壁際席の一番前、スピーカー脇しかあいていない。ざっと数えてみると、関係者を除いて26人。さらに開演数分後に2人、1st set終了直後に1人が来場(丸椅子が出た)。数え間違っていなければ、29人だ。アケタの店では超満員。Buddyでも十数人ぐらいしか入らなかったりするのに、いったいどうしたんだ。
20時丁度に開演。1曲目は「900ton」。10分。2曲目、「アンモナイトの悩み」。10分。3曲目、「Syllogism Colonial」。13分。
1st setラストに新曲。10分。タイトルは勿論まだなし。筆者の席からは、橋本さんの譜面が見えるのだが、それには「04/8/21」と書かれていた。今日の日付だな。ちなみに譜面はパソコン打ち出し。
休憩後、21時5分から2nd set。
1曲目は「アテネ・オリンピックたけなわなので、それにちなんで、シドニー・オリンピック新体操の音楽をやった北澤と、今回のシンクロの音楽をやった植村をフィーチャーして、『Pedal Tones』をやります。」とのこと。12分。ドラム・デュオ部分はさすがのオリンピックであった。
2曲目は、これも無題の曲で仮題「Am」。15分。
3曲目は「うるさい曲が続いたので、静かな曲をやります。」と言って「バリタコ」。13分。当然のごとく、スローなだけで、音量には変化なし。「あまり静かじゃなかったね。CDでは静かなんです。」
ラストに「294」。10分。終わってステージを降りるとき、最前列に座っていた女性から花束が贈られる。本当に今日はいったいどうしたんだ。
そして、アンコールに「Triple Spirals」を10分やって、終了。
終演後、「hone(骨)」に、まだサインをもらっていなかった橋本、増田、植村各氏にサインをもらう。早川夫妻、Sさんに挨拶して店を出る。
ところで、店内には、「開店30周年記念スペシャル・ジャズライブ」シリーズのときにかけられていた、武田和命さんの写真パネルがそのままかけられていた。しばらくそのままにしておくつもりであろうか。
帰りの地下鉄の駅で、ライブ帰りとおぼしき女性2人組みを見かける。さらに、車内で、隣に座った女性が、これは間違いなくライブ帰り。休日のこんな遅い時間はライブ帰り比率が高い、ということであろうか。

« 8月20日 Pheeroan akLaff「Anglers,Sticks and Strings」 at 新宿Pit Inn | トップページ | 8月23日 酒井泰三・津上研太 at 音や金時 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/1322395

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日 HAYAKAWA at アケタの店:

« 8月20日 Pheeroan akLaff「Anglers,Sticks and Strings」 at 新宿Pit Inn | トップページ | 8月23日 酒井泰三・津上研太 at 音や金時 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja