« 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 7月8日 ERA CD[TOTEM]発売記念ライブ at MANDA-LA2 »

7月7日 鬼怒無月Birthday Live at Buddy

入りは、7・8割。50~60人といったところか。
出演は鬼怒(g,vo)、早川岳晴(b)、田中栄二(ds)、中山努(key)、灰野敬二(,vo)、勝井祐二(vl)。灰野と勝井がゲスト扱い。中山はなぜちがうのかと思ったら、6月6日のPit Innでのライブを機にCoilの正式メンバーになったらしい。
記録を確認してみると、Coilのライブは1月以来行って(行けて)いないのだな。約半年ぶりか。そんなに間が開いていたとは思わなかった。筆者にとって、もっともなじみのあるバンドの一つなので、しょっちゅう聴いているような気になっているらしい。
開演前から場内で鬼怒さんや早川さんの姿を見かける。鬼怒さんは夏向けか、髪を随分短くしていた。
19時37分開演。1st setはCoil中心のステージ。
はじめにCoil4人で4曲。40分。
次に勝井が加わって、「Killing Floor」を演奏。10分。鬼怒、演奏中エキサイトしすぎで譜面たてを倒す。
つづいて鬼怒+早川+田中+灰野で1曲。13分。灰野がマイクスタンドを倒さんばかりに絶叫。
20分ちょっとの休憩の後、2nd set。こちらは各種取り合わせ、とでもいうか。
最初は鬼怒+勝井のpere-furu。pere-furu名物2人のトークが7分ほどあって、演奏。1曲8分。
次に鬼怒+灰野。15分。
つづいて鬼怒+灰野+勝井のブラックステージ。3年ぶりぐらいらしい。筆者も生で聴くのは初めて(CDは持っている)。13分。
ここで鬼怒がステージから下がり、灰野+田中+早川のトリオで1曲。12分。
次に鬼怒+勝井+中山+田中。12分。
ラストに全員で「Spoonful」。18分。特大音量。
アンコール。まず、Coilメンバーが出てきて花束贈呈。鬼怒、驚く。勝井、灰野が出てきて全員で「Mojo Walking」。演奏前に勝井がモニターのボーカル音量を下げるように依頼。「ソウルフルな歌が心に突き刺さる前に耳に突き刺さってしまってますので。」10分。
演奏+MCでトータル約2時間40分というたいへん長丁場、充実のライブであった。
終演後、鬼怒さんにおめでとうを言いたかったのだが、姿見えず。早川さん夫妻にだけ挨拶して帰る。

« 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 7月8日 ERA CD[TOTEM]発売記念ライブ at MANDA-LA2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/928255

この記事へのトラックバック一覧です: 7月7日 鬼怒無月Birthday Live at Buddy:

« 7月5日 渋さ知らズ劇場 at MANDA-LA2 | トップページ | 7月8日 ERA CD[TOTEM]発売記念ライブ at MANDA-LA2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja