« 青山ブックセンター、倒産かあ | トップページ | 日本郵船の吊り広告 »

7月18日 ピンポイントアワー/サノバラウド9 at 新宿Pit Inn

いやー暑い暑い。これだけ暑いと外出する気力もおきない。書店まわりをしたいところだけど、この暑さじゃ、不要不急の外出はする気になれない。
夏が暑いと、ビールが売れたり、エアコンが売れたり、電力使用量が増えたりで、消費が伸びて景気がよくなるというけど、筆者みたいに買い物に出るのもいやだ、という輩の消費減退というマイナス効果もありそうな気がしてくる。
表題のライブも前売りを買っていなきゃ、出かける気になれなかっただろう。それにしてもこの暑さ、東南アジアなみで、ライブの内容にふさわしいのかもしれない。

出演はデワ・アリット(ガムラン楽器)、梅津和時(cl,bcl,ss,as)、外山明(ds)、藤乃家舞(b,ワイヤフォン)、吉田大吉(シタール)、小谷野哲郎(スリン)。会場は満席のうえ、立ち見も相当数。結構酔狂な催しだと思ったのだが、こんなに入るのかとびっくり。
進行役は藤乃家さん。演奏は全篇まったくのフリー・インプロ。1st setは70分1曲。2nd setは40分やったあと、時計を確認してもう1曲。25分。ガムラン楽器を間近に見られて、その演奏を聴けたのは貴重な体験だと思う。
新井田耕造さんの姿を見かける。「サノバラウド10」に出演するからであろう。
終演後、物販コーナーにいた大河画伯とちょっと雑談。していると梅津さんが来たので挨拶。多田さんもいたので挨拶。今日も先日のこまったかよろしく下町あんちゃんふう。「夏はやっぱりこれよ。小寅と呼んで。」だそうだ。

« 青山ブックセンター、倒産かあ | トップページ | 日本郵船の吊り広告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/1004913

この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日 ピンポイントアワー/サノバラウド9 at 新宿Pit Inn:

« 青山ブックセンター、倒産かあ | トップページ | 日本郵船の吊り広告 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja