« 5月14日HAYAKAWA at Buddy | トップページ | 5月17日 林栄一・内橋和久・外山明+古澤良治郎 at 新宿Pit Inn »

5月15日寺島令子 Un-official HP第6回全国統一off

毎年恒例でとうとう6回目になってしまったこのオフ。ほのぼのファミリー四コマ漫画家の寺島令子先生のファンサイトのオフラインミーティングである。
今年は0次会から二次会まで予定されていて、筆者はその全部に参加する予定になっている。
0次会は13時から、秋葉原の交通博物館。埼玉移転前に一度行っとこうやないか、という趣旨だ。発案者は寺島先生ご本人。というわけで寺島先生がゲスト兼幹事である。
筆者にとっても秋葉原はおなじみの街だが、交通博物館には入ったことがない。まあ、秋葉原といえばCDやDVDやパソコン関連のものを買いに来るところなので、その際に入ってみようとは思わないわな。筆者は特に「鉄」なわけでもないし。しかし、いい機会なので、筆者も見学してみようと思ったわけだ。
寺島先生はこれを漫画にするそうで、つまり、取材も兼ねている。
で、どうだったかというと、やっぱり面白かった。元および現役の「男の子」なら「鉄」であるなしにかかわらず楽しめると思う。あ、この場合の「男の子」というのは、本当の性別のことではなくて、その人のココロのことね。
館外に弁慶号が展示してあったり、新幹線の先頭車両のギミックがあったりして、外見いかにも「鉄」な感じがするけど、「交通博物館」というだけあって、船や飛行機関係の展示もいっぱいあるので、多くの人がどれかにヒッカカルのではないだろうか。
もっとも飛行機に関して言えば、筆者がかつて見学した各務原航空宇宙博物館や石川県立航空プラザには見劣りするが。まあ、相手は専門館だからしかたない。
ところで筆者は歴史の枝葉である官職・位階等のマニアなので、新幹線の生みの親、島秀雄の文化勲章や勲一等瑞宝章の勲記や、位記の展示を見られたのがたいへん収穫であった。あ、勲章そのものじゃないよ。勲章自体も展示してあったけど、そちらは写真などで見たことがあるので、それほど珍しいとは思わない。でも、勲記なんかは、いわばただの紙切れだから、その写真が書籍雑誌に載ったりすることはほとんどないので、たいへん興味深かったのだ。
それから徳川幕府の御座船、天地丸の模型も江戸時代マニアとしてはうれしかったなあ。
交通博物館見学終了後、参加者の買い物にみんなで付き合って秋葉原をぞろぞろ。すると、いきなり何かの撮影らしきアヤシゲなものに遭遇。アダルトビデオかと思っていたのだが、後日の情報によるとインターネットテレビの番組らしい。なんか観光ついでに寄ったらしい外人が群らがっていた。
その後、参加者の一人が寺島先生にサイン&イラストを求める。なぜ、交通博物館で休憩のときにもらわなかったかは謎。アキバの路上でそーゆーことをしているので、少しく人だかり。なんだか分からないままに(であろう)写真を撮っている通行人も。
買い物終了後、一次会までに少し時間があるので、一旦解散。筆者もちょっと買いたいものがあったので、単独行。
一次会は19時から遊邑(RAKUZA)東新宿店。筆者は時間の感覚を間違えて、新宿着がぎりぎりになってしまった。しかも、東口から出なければいけないのに、なぜか東南口から出てしまう。それがケチの付きはじめ。あせって靖国通りに向かう。去年の会場であったロックアップと同じビル(経営も同じ)だと心得ていたので、ロックアップを探すが……ない!おかしい、ここのはずなのに、とあせりまくって、靖国通りを何往復もしてしまった。
ロックアップがまるごと遊邑(RAKUZA)に変わっていたとは。不覚。大遅刻して幹事のMさんはじめ皆さんにたいへん迷惑をかけてしまった。もう、言葉もありません。本当にすみませんでした。いやー、儂って、ほんと、新宿は、Pit Inn近辺しか知らんのだなあ。
席上、てらかわよしこ先生から今年も参加者に同人誌が恵贈される。今年は「さぬき う、どーん!」。「2001年うどんの旅」の続編、か。多謝。
ところで、参加予定者のうち、Tさんが来ない。Mさんがときどき様子を見に行くのだが、見つからない。きっと急用なんだろう、ということに落ち着く。
ところが……21時に終わって、出ようとすると入り口にTさんがいる!19時ちょっとに来ていたらしい。完全個室なので、店員に聞いても探せなかったとか。それでずーとここで待っていたとか。ああ、なんて気の毒な!
そういや、今回、予約名を公にしていなかったような。その反省から来年はもっともらしい名前で予約を入れようという話になる。筆者が「有限会社寺島製麺所」を提案(先日の吉田製麺の影響がまだ残っている)。なんとなくそのまま受け入れられる。ま、ほんとに来年、その名前になるかどうかは神のみぞ知る、だが。
二次会はもう恒例になってしまった東方見聞録新宿三丁目店。とりあえず飲み物をオーダーすると、十数人が誰一人として同じものを頼まない。どんな集団や。みんな通知簿には「協調性がない」と書かれた口だな。
ちなみに筆者はみかん丸ごとオレンジサワー、だったかいうものを頼む。風変わりなものはとりあえず頼んでみないと気がすまない性質である。出てきたら、オレンジサワーの中に小さめのみかんが本当に丸ごと入っている、という代物であった。味はほとんどオレンジジュース。口当たりの良さに油断するとエライ目にあう、というタイプの酒だな。そういやかつてはエッチ酒の名をほしいままにしたスクリュードライバーもオレンジ味だったな。スクリュードライバーといえば、体質的にアルコールをまったく受け付けない友人某氏が、オレンジジュースとだまされてこれを飲まされ、死にかけたことがあったとか言っていた。というわけで、皆さん、飲めない人に無理強いするのはやめましょう。一歩間違うと殺人者になってしまいます。
とかなんとか言っているうちに23時、散会となる。初期のオフは、明朝まで徹夜カラオケだったのだが、さすがにみんなトシなので、常識的な時間に全日程終了となった。

« 5月14日HAYAKAWA at Buddy | トップページ | 5月17日 林栄一・内橋和久・外山明+古澤良治郎 at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/651454

この記事へのトラックバック一覧です: 5月15日寺島令子 Un-official HP第6回全国統一off :

« 5月14日HAYAKAWA at Buddy | トップページ | 5月17日 林栄一・内橋和久・外山明+古澤良治郎 at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja