« 5月27日 片山広明・林栄一スペシャル at アケタの店 | トップページ | 5月29日 ZEKオーケストラ plays レッド・ツェッペリン at アケタの店 »

5月28日 新井田耕造UNIT at Buddy

とりあえず一度は行かねばと思っていた新井田UNITである。
メンバーは新井田耕造(ds)、小森慶子(as,ss)、加藤大輔(as,bs)、菅原潤子(g)、谷山明人(per)、ゲストに関島岳郎(tuba)。
入場時、予約か当日か聞かれる。あれ、今日は予約、あったのかと思って、帰宅後、フライヤー(久原大河画伯の作である)等を確認すると、ちゃんとあった。200円、損した。
開演時、客は男女3人ずつの6人。いわゆるマンツーマン状態だ。さびしい、と思っていたら、開演とほぼ同時に女性3人連れが入ってくる。その後、さらに女性が2人(別々)、2nd setにまた女性1人。最終的には女子率4分の3となる。新井田さん大もて。と思ったのだが、3人連れは小森さんの知り合いらしい。
1st set、1曲目は「パゴダ」。初演だそうだ。
2曲目は「Non Title」。たいへんグルーブな曲で、小森さんのソプラノソロが良い。
3曲目は「からす」。新井田さんが「3・4・5」とアナウンスしたが、小森さんに訂正される。
4曲目は曲名アナウンスがなかったのだが、おそらくこれが「3・4・5」だろう。
5曲目は「Aneesh Dance」。インドのAneeshという人の曲からタブラのフレーズを借りたものとのこと。たいへんcool!な演奏であった。特にパーカッション・デュオがすばらしい。
ここで休憩。1st setは35分とかなり短い。
2nd set、1曲目は「Bandung」。インドネシアの都市名である。
2曲目は「Lao Lao」。
3曲目は新曲で「128拍」。もちろん初演。この曲もすばらしい。
4曲目は小森さんの曲で「Someone Like You」。これも良かったなあ。やはり、パーカッション・デュオが良い。
5曲目は「金の雨」。
6曲目はおなじみ「Thihai Songs」。Thihaiとはタブラの繰り返しのフレーズのことだそうだ。KIKI BANDで何回も聴いた曲であるが、曲名の由来は初めて聞いた。
以上で2nd set終了。約67分。1st setの約2倍の長さである。それぞれの長さをもう少し合わせたほうが良いのではないか。
ところで、Buddyの6月のスケジュールをもらったら、曜日がめちゃくちゃ。4(土)、5(火)、6(水)、10(木)、11(金)、13(土)、15(火)、16(木)、18(金)、19(月)、21(水)、22(木)、23(金)、24(土)、25(土)、26(土)、28(土)、29(土)となっている。3分の1しかあっていない。特に24日以降は毎日が土曜日。思いっきりアバウトだ。
もしやと思って、帰宅後、5月のスケジュールを見ると、こちらも1日間違っていた。
この日、小川銀次「インナー・ウインド2」落札。

« 5月27日 片山広明・林栄一スペシャル at アケタの店 | トップページ | 5月29日 ZEKオーケストラ plays レッド・ツェッペリン at アケタの店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/686515

この記事へのトラックバック一覧です: 5月28日 新井田耕造UNIT at Buddy:

« 5月27日 片山広明・林栄一スペシャル at アケタの店 | トップページ | 5月29日 ZEKオーケストラ plays レッド・ツェッペリン at アケタの店 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja