« 3月24日 DANGER at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 BLIZZARD SESSION NO.2 at 新宿Pit Inn »

梅津和時KIKI BAND「Live at MOERS JAZZ FESTIVAL」

DANGERからの帰宅後、前日買った「ライブ・アット・メールス・ジャズ・フェスティバル」を聴く。なるほど、これがtoo much energyと言われた演奏か。さすがに力が入っている。特に1曲目の「Crawler」が力強い。ライブ録音のため、音質は今一だが、演奏さえ良ければ問題なし。ライブならではの迫力十分である。
久原大河画伯デザインによるジャケットもすばらしい。メールスの街にニッポンの野蛮人が乗り込んだ、というのをイメージしたそうだ。本人自ら「KIKI BANDのCDのジャケットをやれて思い残すことはない。」とまで言った気合の逸品である。ちなみにジャケ裏は新井田耕造さんの撮った写真を処理したもの。新井田さん写真家デビュー、である。

« 3月24日 DANGER at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 BLIZZARD SESSION NO.2 at 新宿Pit Inn »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8411/367069

この記事へのトラックバック一覧です: 梅津和時KIKI BAND「Live at MOERS JAZZ FESTIVAL」:

« 3月24日 DANGER at 新宿Pit Inn | トップページ | 3月25日 BLIZZARD SESSION NO.2 at 新宿Pit Inn »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ninja